« お菓子売場で | トップページ | いかがでしょうかぁ? »

2006年4月22日 (土)

切ない別れ

実は私は子供の歯、いわゆる乳歯がまだ残っている。先天的に永久歯が計3本無いので、乳歯が押し出されることなく抜けないままの状態で残っているわけ。私の伯母も乳歯が残っている、と以前聞いたことがあるので、これは遺伝なのかもしれない。
こういう人がどれくらいいるのか、ちょっと興味もあり、またどんなに手入れに気をつけても虫歯になりやすい自分の歯を守りたくて、12年前に歯科に就職した。ちなみに大人になっても乳歯を持ってる患者さんは私が歯科助手をしていた1年間に2人だけめぐり合えた。

自分に乳歯がずっと残っている、という事実を知ったのが高校3年のとき。いい加減な歯科医が「乳歯だから抜きましょう」と、ろくに調べもせずに抜いてしまった。でも1年経っても2年経っても永久歯が生えないので別の歯医者で診てもらって、「もうここには歯は生えませんよ」と言われてしまった。あとの2本の乳歯はそれからもずっと頑張ってきてくれた。

でも、ここ数年、どうもそのうち1本の周囲の歯茎が炎症をおこしがちになってしまった。乳歯は永久歯に比べると根っこがずいぶんと短いので、炎症によって歯茎が痩せると歯がぐらつくようになってしまった。それでも手入れをがんばってここまでもたせた。
でも、いろいろと考えて抜いてしまうことを決めた。自分の見る限り、そう長くはこの根っこはもたないだろう。イタリアに行ってから、では両隣の歯でブリッジをかけての差し歯にする治療にいったいいくらかかるかもわからない。私自身に収入もない。だったらここで今、日本の国民健康保険に加入している間に、バイトできる間に治療をしてしまおう、と。

そしてたまたま今日、バイトの帰りにバス停前に土曜の夜なのに開いている小奇麗な歯科を見つけ、そのまま抜歯していただいた。本当ならば6年くらいで仕事を終えていたはずの乳歯。かなり頑張ってくれたみたいで、もう歯そのものに限界がきていたみたい。「長い間おつかれさま。ありがとね。」ああ、なんだか大げさなんだけど、涙がでてきちゃう乳歯との別れだったんだよねえ。

« お菓子売場で | トップページ | いかがでしょうかぁ? »

コメント

何だか切ないですね・・・。
長年連れ添ったかけがえのない人との別れのようです。
そんな話を聞いて、反省してしまいました。
わたしの永久歯達、ホントに酷使して
ボロボロにしてしまってごめんなさい!!
ちゃんと歯磨きするからおばあちゃんになっても
よろしくね~。

投稿: chiruchiru | 2006年4月23日 (日) 05時35分

chiruchiruさん、本当に歯って大切ですよね。
おばあちゃんになるまで、がんばってついてきてくれる歯が
何本あるのか・・・と私は不安でなりません。
がんばって長持ちさせましょうねえ・・・・。

投稿: masami | 2006年4月23日 (日) 14時34分

それは、切ないですね。
確か、前にテレビで見ました。最近の子は、永久歯がはえてこない子が増えているとか。
それにしても、いいかげんな医者は腹が立ちますね。私も、少しだけ珍しい病気したときに、ものすごい調べたんですけど、医者に質問したら、専門医のくせして、私の方が知識があるのでは?と思ってしまう回答でした。

masamiさんの乳歯、本当におつかれさまでした。

投稿: mautako | 2006年4月23日 (日) 19時03分

mautakoさん、そうなんですか、最近はそういう子供が増えてるんですか!
私自身、この10年ほど、いろんな歯科に通いましたが、びっくりするような歯科も実際ありました。最近は病院の評価の本やサイトもあったりして、昔に比べて医師にプレッシャーもあることでしょうが、これはいいことですよね。私の歯はともかく、ひとりの医師の判断に人生を大きく左右されるケースは少なくないはずです。
その医師にたまたま診てもらった患者側の責任?そんなことは許されないはずですよね。

いまのところ、今回の歯科は久々の「合格」な感じです。

投稿: masami | 2006年4月24日 (月) 03時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/1502700

この記事へのトラックバック一覧です: 切ない別れ:

« お菓子売場で | トップページ | いかがでしょうかぁ? »