« 彼女も仕事を終えました | トップページ | ダイエットとうとう10週間! »

2006年5月23日 (火)

服がない!

最近めっきり暖かくなってきてしまった。憂鬱なのは梅雨が近いから?違う違う!実は、夏服ほとんどイタリアに運んでしまって(まさか暖かくなるまで日本にいるとは思ってなかった・・・)、服がないので、ずーっと同じ服ばかり着てるわけよ。もういつ捨てても未練ない服しか実家には置いてないからねぇ。新しく買っても今度イタリアに戻るときに荷物が増えるだけ。

前にも書いた通り、スカート派の私。でも今ここにあるスカートは、というと
若い頃の、すごーく短いスカート
ダサ~い、履きたくないスカート
あとは、全部パンツばかり・・・。仕方ないので最近はパンツばかりを履いている。

で、昨日の深夜3時頃にふと探せば何かあるかもしれない!と思い立って、ガサゴソ衣装ケースを引っ張り出してみた。なぜか見つかるのはチャイナドレス(シンガポールで購入)とか、アオザイ(ベトナムで購入)とか、サリー(インドで購入)とか、ベリーダンスの衣装(トルコで購入)とか、実用的ではないものばかり・・・。

ところでこのアオザイ。何年か前に2着もオーダーメイドしたんだけど、アオザイって採寸をあちこちすんごくたくさん測るのね。で、ピチピチのジャストサイズで作ってくれるの。しかも下のパンツの方はウエストがゴムではないので・・・・これ、今も着られるんだろうか・・・不安、不安だわ。

で、真夜中にアオザイを着てしまいました。最近、ウエストはちょっと絞ったので、心配してたパンツはセーフ。問題は上半身。こんなにバチバチだったけー?って・・・・(涙)なんとなく、自分の贅肉がぷりぷりのハムのように見えてしまって、このままではこのアオザイ、着る機会のないまま、葬らねばなりません。ヤバい。

そんなわけで、着る服もなく、アオザイも着られず、どうすりゃいいんだ???

« 彼女も仕事を終えました | トップページ | ダイエットとうとう10週間! »

コメント

アオザイやチャイナドレスって着てみたい!!
それを着たさに中華料理屋やベトナム料理屋で働きたいくらいです(^^;)
そういえば、大学の謝恩会でチャイナドレス着てた子いたなあ・・・。
ゴムじゃないパンツが入ったのはすごいじゃないですか!!
でも、そんな深夜に民族衣装を必死で着ているmasamiさん、可笑しすぎる(^^)

投稿: さっちん | 2006年5月23日 (火) 19時20分

わたしが作ったアオザイはこの前実家に帰ったとき
パッチワークに一部に変身していました!!

もう、私が入らないことを母が悟ったようです。

投稿: dorami | 2006年5月23日 (火) 23時21分

懐かしい~。。私はバックとかお菓子をチョイスしたので、いまだに派手なビーズバック等を使ってます(^o^*)。。SQなんかは毎年の最寸時に規定を上回ると首だとか・・・。その点では入ったという事=合格?だったようで・・・。私も職場で着る服に悪戦苦闘中・・。お願い制服を作って!(>ω<)

投稿: chiruchiru | 2006年5月24日 (水) 03時37分

さっちんさん、私も1度でいいから着てみたい、という
たったそれだけで民族衣装を買ってしまってました。
ほぼ出番のない衣装ではありますが、手放せないですね。
日本の着物も大好きなんですが、ここ数年、まったく着てません...。
ファッションショーは始めると止まらないですよね!
今回は着る服もないのでアオザイ2着とチャイナドレスでストップ。
もっといろいろ持ってれば朝までやってたかも!

投稿: masami | 2006年5月24日 (水) 04時52分

doramiさん、失礼ながら爆笑!
着られなくなったらその手がありますね!参考にします。
皮肉なことに、お気に入りじゃないほうのは余裕あるんだけど、
すごく気に入ってる上質素材の高いほうがバチバチなので、
やっぱりまだ諦められません!

投稿: masami | 2006年5月24日 (水) 05時00分

chiruchiruさん、そのシンガポール航空の噂、聞いたことあります!彼女たちの制服姿は美しすぎますよね!やはり日々の努力が必要ってことですよね。体型を維持するには「仕事をクビにされる」とか「モデルの仕事ができなくなる」とか、そういう生活に関わる脅迫観念?アオザイが着られなくなる、程度ではまだまだ足りないかも?
インターナショナルな職場のchiruchiruさん、私の民族衣装...サリーとか...お貸ししましょうか?

投稿: masami | 2006年5月24日 (水) 05時07分

アオザイ!着た事ないけどそうそう。オーダーメイドなんですよねえw私はサリーに憧れて、一式揃えようと思ったことがありましたが、下に着るチョリ?が、やっぱり個人の体系に合わせて作るよ、へそだすよ!と言われて断念しました…。でもアジアの布、独特で素敵なんですよねえ。やっぱり欲しいなあ…。
洋服は、私も困ってます。今買うと荷物に…。でも欲しい…!そんな葛藤の日々です。

投稿: satsuma | 2006年5月24日 (水) 15時47分

satsumaさん、イタリアで売ってる服、って日本人のように
腰に張りがない体型だと着られないものが多いですよねえ。
近所に布地屋さんがあるので、向こうにいったら節約して、
へそくり貯めて、ミシン買って、自分で洋服つくろうかなぁ。
へそくり貯まるの待つよりも、手縫いのほうが早かったりして!?

投稿: masami | 2006年5月24日 (水) 16時03分

確かに民族衣装なんかは、普段は難しいですね。。
服を買っても荷物になるし、ないのも困るし。昔の服はなんか違うし、ってなると本当に困るでしょうね。うーん、何かよい方法はないものか。
私は、10月にある親戚の結婚式で、何を来て行こうか考え中です。着物は大学の卒業のときに袴と合わせて着ましたが、着物だけで来たことは一度もないので、着てみたいです。しかしながら、二次会はそのままではきついので、結局着て行く服に困っています。
あと、私は、振袖を着てもよいのかどうか、それも気になります(笑)でも、借りようかと思っている着物は留袖です。

投稿: mautako | 2006年5月24日 (水) 16時52分

mautakoさん、振袖・留袖、気になりますよね。
シングルならば振袖でもOK、とは言っても、ある程度の年齢になると、振袖は不自然ですもんね。そういう意味では、mautakoさん、振袖を着る最後のチャンスになるかもしれないですよ!
私は個人的には留袖が好きです。早く留袖が着たい、と思って、20代前半で留袖を準備しましたが、童顔で留袖が似合わない気がして、ずっととってあります。そろそろ童顔なりに、外見年齢も留袖年齢になったので、留袖デビューの機会を待ち受けているところです。

投稿: masami | 2006年5月24日 (水) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/1912805

この記事へのトラックバック一覧です: 服がない!:

« 彼女も仕事を終えました | トップページ | ダイエットとうとう10週間! »