« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

明日から

帰国して以来、約半年ぶりの東京です。
今回は1週間くらいの滞在。

今回のメインは、satsumaさんとのご対面。
同じ境遇、ということでネットを通して情報交換をしてきて、
イタリアで会いましょう、といいつつも、
2人ともイタリアに振り回されてて、渡航はいつになることやら。
じゃあ、いっそ日本で会っちゃいましょう、ということで。
明日上京して、その翌日、早速のご対面予定。
うわぁぁぁ、どきどきするなぁ。

イタリアのお役人の皆さん!
明後日は日本のどこかで私たち2人がずっと
あなた方への愚痴を爆砲連打してるはず。覚悟!

それと、週末には義父の民謡コンクールの応援。
昨年も応援に行って、けっこう面白かったので、
実はこのコンクールの時期を見計らっての上京。

実家のお店の常連さんたちにも、久々にお会いできるかも。
義母の新しいギャグも見られるかも。

という感じで、1週間、楽しんできます。
パソコンは持っていかないので、
書き溜めてたネタでブログ更新しまーす。

| コメント (2)

2006年8月29日 (火)

がんばる

バイトが終わって2週間。
これといって、特にやることもなく自宅にいるので、
イタリア語の語学学校行ってたころのノートを最初から復習することに。

このノート、見ても見なくても、いつも持ち歩いてて、
あまり勉強熱心ではない私でも、ふと出先で
「あれっ?この不規則動詞の過去形はなんていうんだっけ?」
とか、どうしようもなく気になったりすることがあって、
たまに開いたりする程度。
でも、イタリア語の基礎の要点がうまくまとめてある、すごいノート。
クラスメイトからも評判が良かったんだ~(←自慢)

でも、学校に行ってたのはかれこれ2年前。
イタリア語を使わない生活が長くなってしまって、
かなりちんぷんかんぷん。
やばい。
これじゃあ、授業料を捨てたも同然。

と、いうわけで、心を入れ替えて復習中。

見てろよ、クエストゥーラ(イタリアの警察)!
こんど滞在許可書を申請に行くときには
アンタたちの意地悪なイタリア語を
ひとことももらさず、聞いてやるっ!

| コメント (2)

2006年8月28日 (月)

コンクラーベ

お仕事で長らく日本を離れていらしたなた~しゃさんから、
久々にメールをいただいたので近況報告。

ビザの進行状況についてお尋ねいただいたので、

またまたイタリアの警察に「書類が足りない」とか言われて
夫のほうで準備中、の状態で、相変わらず振り回されてます。

と、送ったら

もうコンクラーベですね!

とお返事いただいて爆笑。

コンクラーベ・・・まだまだ記憶に新しい言葉かな。
新ローマ法王を選出する選挙のことで、
決まるまで、バチカンでは何度も何度も投票があって、
煙突から白い煙で、新法王決定を知らせる合図があるまで
民衆はみな、バチカンのサンピエトロ広場で見守ってたでしょ。

いつ決定がでるのか、まさに根比べ・・・・なーんて、
そんなダジャレ、マスコミも言ってたような、言ってなかったような。

ミラノもそろそろ秋の気候になってきたみたいで、
冬がくるまでにはビザが取れるかなぁ・・・とか思う頃。
まさに、私のビザ問題も、根比べ、根比べ、コンクラーベ!
ビザが取れる頃には、白い煙・・・じゃなくて、白い息、かもしれない。

| コメント (2)

2006年8月26日 (土)

地元デビュー

先日のブログでは「昔お気に入りだったラーメン屋に久々に行ったら、期待ほどではなくなっていた」、という寂しく切ない出来事をご報告したけど、今日は嬉しい報告!

今日は夏のバイト終了以来、久しぶりにバイト仲間だったヤスコカコに合流。バイト先に制服を返したり、先月分の給料をもらったりして用をすませた後、一緒にお昼を食べることに。

実は私は実家のある地元に詳しくない。ここは子供の頃2年くらい住んだ後、父の仕事の都合などで引っ越しを繰り返し、戻ってきたのが成人してから。でもその後も、昨年まではこの地元で働いたことはなく、片道2時間かけて遠方に通勤したりしてたので、地元で知ってるのは小学校の校区内と駅前くらい。お恥ずかしい。

今日のお昼のお店は地元っ子のヤスコお勧めのラーメン屋さんに行くことに。地元を知らない私としては、記念すべき地元のラーメン屋さんデビューとなった。

さて、ここのラーメン。
食べた瞬間、うわっ、なんだこの美味さはっ!
と思って一瞬動きが止まった。で、そのあとは間髪入れずに、ひたすら無言で食べたね。カコも私も無言のまま、ひたすら食べた。超~満足。

実はここ、私が密かに愛読してる、福岡県内のラーメンガイドブックにも登場してる店だった。この本、愛読なんだけど、見ちゃうとラーメンが無性に食べたくなって、頭の中がラーメンだらけになっちゃう恐ろしい本なので、覚悟を決めないと手に取れないんだよ。

20060828_0007_001 20060828_0007_000









 

 

 

そうそう、そのあと、3人でお茶してるとき、ヤスコが「ところであのラーメン、どうだった?」と、不安げに聞いてきた。あ・・・・ごめ~ん。2人とも、食べるのに夢中で、感想言ってなかったわ。ふふふ。
きっと私、イタリアに行くのが決まったら、またここのラーメン食べ納めてから出発すると思うよ。ありがと、ヤスコ。

| コメント (4)

2006年8月25日 (金)

夏休み

今日は母が博物館に行きたーい、というので、つきあった。
実はこの博物館のあるこの一帯は、
私の高校~短大時代の思い出いっぱいのエリア。

まずは、お気に入りだったラーメン屋さんでお昼。
何年ぶりだろうと期待しすぎたからか、それかここ数年で有名になっちゃって、全国に店舗を増やしちゃったからか、さほど「うま~いっ!」と言う感激はなかった。残念。

それから、昔よくウロウロした商店街。地元じゃリヤカー部隊のおばあちゃんたちが名物の商店街で、よくテレビでは見てるんだけど、来るのは久しぶりだよぉぉぉ、と、散歩。

散歩しながら博物館へ。この博物館一帯は、当時は埋め立てられたばかりで、地元であった「アジア太平洋博覧会」の会場だったんだよ。その博覧会のときに建てられた福岡タワーにも上って、福岡の景色を一望して思い出に浸ったり。

あ、ちなみに私はこの博覧会の期間中はかなりの頻度で、中でパレードやショーの催しに出演してたので、すごい日焼けしてしまっていた。
夏の終わりに始めた就職活動で、面接官から
「その肌は日焼けですか?地黒ですか?」
という質問まで浴びた。失礼だぞっ!

この辺り、今は若者の多いビーチリゾート、って感じだけど、私の短大卒業間際にはビーチにはフェンスで入れないようになっててね。夜中に闇に紛れてバイト仲間とフェンスを乗り越えてビーチになだれ込んで遊んだりしたもんだ。あはは、若かった。

実は今日が、その仲間のひとりの命日。
一昨年まで毎年この日にお墓にお参りに行ってたんだけど、去年も今年も行けなかったので、今年はこの思い出の海に向かってお参りした。

あの頃と違って、もう私たちの独占の海ではないけれど、
それでもここは私にとってかけがえのない思い出なんだよね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

カビと闘え!

このところ、カビと闘ってますゎ・・・。

バイトも終わって、やることもなくなったことだし、とまず着手したのが自分の部屋のクローゼットの湿気取りのとりかえ。水は満タン。しかも、奥から取り出すときに、ぶわっカビの臭いが出てきた。うわわわ。

そういえば最近使ってない、以前仕事用だったバッグが奥の方に・・・・。
あ、はい、ありました。カビだらけのバッグ3つ(汗)
とりあえず、布製の2つはお風呂でゴシゴシ。
皮製のお気に入りのバッグは、さっき、やっと、綺麗に拭きあげたところ。やれやれ、なんとか復活。

ところで、もうひとつ。冷蔵庫に気になるものが・・・。
2ヶ月くらい前に、冷蔵庫の明太子を食べながら、
「こいつはそろそろヤバイかも・・・。」と思ったものの、
そろそろヤバイ明太子に食欲をそそられることなく、
最近では、見るのも怖い・・・と思いつつ、見て見ぬフリ。
しかし、本当に、もうヤバイ。これを片付けないと、
新しい明太子を解凍できない=永遠に明太子を食べれない
うわ、そんなのありえない。

で、取り出して、一応、見てから捨てました。
カビ付き明太子。

これでやっと、美味しい明太子を久々に食べることができます。

えっと、ゴロゴロしすぎてて、自分にもカビが生えそうな生活
ついでに改めなきゃ、と反省。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

ゴーヤーLOVE☆

暑いときに、どうしても欠かせない、私のお気に入り食材は
★★★ ゴーヤー ★★★
この苦味が暑さで萎えてる気力・体力を回復してくれるのよね~。

ここんとこ毎日、ゴーヤー食べてます

今日はゴーヤー入りのかき揚げ ★★★★★
ゴーヤー・れんこん・にんじん・ちくわ・玉ねぎをかき揚げにします。
ゴーヤーの苦味が衣や他の具と中和されて、
ほんのり柔かい苦みになるのがたまりませ~ん。

昨日はゴーヤーの中華風炒め ★★★★
ありあわせ野菜と、ゴーヤー、ニンニク、椎茸を炒めて、
椎茸ダシ、中華ダシ、砂糖、醤油、ごま油で味付け。
最後に片栗粉でとろみをつけます。
ゴーヤーとニンニク、意外によく合いまーす。

和風で食べるなら、ゴーヤーとナスの味噌炒め ★★★★★
あと、こんにゃくとかエリンギ入れても美味しい。
全ての具を油で炒めて、和風だし、砂糖、醤油、味噌で味付け。
最後にネギと、少量のごま油で風味付け。
山椒とか七味入れると味がしまって美味~。

それと定番、ゴーヤーのお浸し ★★★★★
ゴーヤーは細切りにしてお湯にくぐらせたあと、冷ます。
水分をよく絞って、ツナと合わせて、ポン酢で味付け。
超簡単で、さっぱりして、超美味しい。
昔、沖縄に住んでた友人に教わったレシピ。

自分が作ったものなのに、星の数が多くてごめんなさい。
でもホント、美味しくて、ゴーヤーと夏を乗り切ってます。

| コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

夢の大人買い♪

バイトしてたショッピングセンターの近くに用事があったので
ついでにちょっとバイト中に気になってた買い物をしてきた。

バイトの休憩中に制服姿で買い物するのが恥ずかしかったので
この日が到来するのを待っていたのだ~!ふふふ。

3階の駄菓子屋さん。うまい棒、種類豊富なんだよ~♪

お気に入りのやさいサラダ味久々入手。
ガーリック風味がたまりまっせ~ん♪
Umai

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

久々の街歩き

今日は久々に友人のChiru×2ちゃんと会うために街へ。
ここ2ヶ月ちょっと、バイト先と家の往復のみで、街へでかけることがなかったので、ついでにいろいろと済ませたい予定があった。

以前、買ったものの、ほとんど聴かないCDが10枚ほど。
捨てるのはもったいないから、まずは買取してくれるお店に持って行こう。
実はお金を銀行でおろすの忘れてて、手元にキャッシュがあんまりないんだよ。最近、あまりお金持ち歩いてなかったから~(泣)

それから、今年オープンしたお気に入りの、手芸店
掘り出し物を探しに行こう。

それから、時間があれば駅近くの会場でやってる某メーカーの
下着のバーゲン
覗いて、掘り出し物を物色しちゃおう。

そして最近気になってるアーティストのCDも買っちゃおう。

で、Chiru×2ちゃんとの約束の時間、いつものカフェに。うーん、完璧な予定。ってことで、朝から張り切って出かけたよ~!

まず中古CDいくらで売れるかによって、今日の買い物の予算が。
「お客様、申し訳ありませんが、傷があったので、買い取れるのはこの2枚だけですので、410円のお渡しとなります。」
え・・・・まじで?今日の予算、410円?

がっくりしながら次の手芸店へ・・・・あれっ?店がない・・・。
「店内改装中のため休業」
えー、またがっくり。あ、でもCD売れなかったからお金あんまり持ってないから、まあ今日のところはいいかぁ・・・(涙)。

で、とっととバーゲン会場に。
っていうか、もうあんまりいいの残ってないじゃん(泣)。
まあ、でも入り口で粗品もらっちゃったし、410円の予算があるので・・・・
ダンナのパンツを予算内でゲット!買ったのはこれだけ。

で、次はタワーレコード。こちらはすんなりお目当てのCDを発見。
お財布の中は3000円。CDは1980円。よしっ!買えるっ!

そして約束5分前にいつものカフェに到着。
いつものように、ここでグダグダ3~4時間・・・・の、つもりが・・・。
あまりに激しく冷えるクーラーにお年頃の私たちは2時間ほどで退散。

なかなか予定通りの1日、とは言い難かったけど、
まあ、こんなこともあるさ~♪
なんだかんだ言って楽しかった。
Chiru×2ちゃん、また遊んでね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

台風のんびり通過中

今日は、夏のバイトの打ち上げ・・・の予定だった。
美味しい、と評判のお好み焼き屋さんでお昼を食べて、
その近くのファミレスのドリンクバーで長居しながら
バイト中にたっぷりためたお局さまたちへのうっぷん
どっかーん!
と、晴らす、という計画で。

それなのに、それなのに、今日の九州には台風が~!
昨夜作ったてるてる坊主も、台風には勝てなかった(泣)

そんなわけで、予定は大幅に延期。
なかなかメンバーみんなの予定を揃えるのは難しい。
それだけ沢山、仲間がいる、ってことだよね。

次の予定日は台風来ませんように。
がんばれ!てるてる坊主!

Teruko

| コメント (0)

2006年8月17日 (木)

爆弾とか、戦争とか

世界中でありうるかもしれないテロ
北朝鮮のミサイル実験
なくなる気配はない核保有国
ロシアに攻撃された漁船
そしてこの地球上で今も行われてる戦争

銃とか爆弾の話題がニュースで流れない日はない。
なんなんだろね。
でもこうしてニュースで流れてるということは、
世の中、平和を願う人のほうが多い証拠なのかな。

中学の頃、授業中に校内放送で急遽、教師が召集され、
数分後、生徒は皆、校庭に避難するよう指示があった。
避難しながら私たちの間ではいろいろな憶測や噂が飛び交った。
「ロシアが攻めてきたんじゃないの?」
「じゃあ、戦争になるの?」

そんな噂に泣き出す子もいた。
学校にいたずらの爆破予告電話がかかってきた、というのが
事実だったんだけどね。
それでも、予告時間になるまでは、嘘か本当かわかんなくて
それなりに緊張のカウントダウンをしたんだけどね。

子供が戦争が始まった、と思い込んで怯えたり、
爆破予告が本物だと思ってどきどきしたり、
そんな世の中、いつになったら変わるんだろ。
子供が平和なことだけを信じられる日なんてくるのかな。

あまりに哀しいニュースを見ながら、
しみじみ中学のときの、そんな出来事を思い出してしまった。


| トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

最終日なのに・・・

今日はお中元バイト最終日。

昨年のお中元、お歳暮、と今回で3度目の職場だった。
昨年はよく、疲れて帰るバスの中でうとうとしてしまって
気がついたらとっくに自分の降りるバス停を通過してた、
なんてことも度々あったっけ。
ウチは山の上だから、乗り越すと大変なんだよ。
バスの本数少ないし。坂道だらけだし。
なんといっても夜道は真っ暗だから。

山1つ越えちゃった、ってこともあった。

だらだら帰宅準備してたらバスに乗り遅れて、
時給にして2時間分のタクシー代を使ったこともあった。

でも、今回は今までより営業時間が1時間短くなったおかげで
何事もなく、順調に決まった時間に帰宅していた。
ふ~。そして最終日を迎えた。

いつもの時間、バス停にバスが着き、いつものように乗り込む。
ぼんやり車内の人間観察したり、メールしながら過ごす。
ふと顔をあげると見慣れないうどん屋の前。
「へぇ、いつの間にオープンしたんだろう」
そしてまたしばらく行くと見慣れないファミレスが。
「いつのまに・・・、っていうか、ここどこ?」

全然違う路線のバスに乗ってまちた・・・(汗)

しかも、いつもの路線からルートが外れて12個めのバス停で気付いた。
帰宅どころか、家から遠ざかっていた。
お盆ダイヤで、バスがなくって・・・・とぼとぼ歩きながら母にSOS。
あまりにへんてこなところからSOSを受けた母は
車を運転しながら呆れるばかり。

あまり、バスの中で外を見ない。
バスの中は人間観察が面白くって、ついついこんなことに。
最終日、有終の美・・・とかいかず、ヘロヘロで帰宅。

結局は私の人生、いつも必ずオチがある。

| コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

走るウンコ

今日は私の周囲(母や同僚)の、
見間違いや記憶違いによるトホホが多かったので
さんざん笑わせてもらった。
(まあ、幸い、笑えるトホホばかりだったので。)

で、バイトの帰り道。
夜道を歩いてたら、道端に犬なのか猫なのか、ウンコが落ちていた。
避けよう、としたその時!ウンコの1つが走り出した。

驚いて逃げ出してしまって、ウンコの正体はわからなかった。 
今、思い出しながらじっくり考え中。

ウンコの中に紛れて道端にいたトカゲ?
ハエの大群が力を合わせて、せーの!でお持ち帰り中?

謎は深まる。

あ、ウンコ、ってブログに書いても大丈夫?(もう遅いケド)
気を悪くした方、ごめんなさい。

走るウンコ見たことある方、是非正体を教えてください。
なんだかわかんないけど興味あるかた、ご意見よろしく。

| コメント (2)

2006年8月13日 (日)

愚者=おろかもの?だよねぇ。

先日、父の墓参りに行って、お墓の近くでこんな言葉を見かけた。

愚者は教えたがり、賢者は学びたがる。

うーん、ごもっとも。
私、最近学んでないかもなあ。
教えるほどの知識もないけど・・・って私は愚者未満?

で、今日からダイエット始めた子と野菜サラダの話をしてて
「例えば私はこんな味付けで~」みたいな話を
聞かれもしないのに伝授してた私。あ、やっぱり愚者じゃん?

いずれにせよ、賢者を目指して愚者脱出するべく、
もっと大きな人間になろう、と反省。

頼んでもないのに教えたがるヤツ、そうよね、ウザいよねえ(汗)

| コメント (4)

2006年8月12日 (土)

失礼だな、と思うこと

■職場(お中元売場)に多い問い合わせから
  「もうずいぶん日が経つのに、まだ先方に品物が届いてないんです。」
  毎日のようにこの手の問い合わせが絶えない。
  調べると、その殆どが「○月○日に配達完了となってます。」って結果。
  もらっても「ありがとう」を伝えない人がそれだけいる、ということ。
  慣例だとしても、もらったら一言、「ありがとう」を伝えましょうよ。

■職場の人間関係から
  誰しも、人それぞれ、気の合わない人、気に入らない人、いる。
  それは仕方ない。別に、それはそれでいい。
  今の職場の人たちは、バイトの期間中に旅行に行けばお土産を買って
  きてくれて、お菓子を皆でいただいたりする。
  人数分以上の数のときは、売場のお局さまたちがうまく振り分ける。
  先日Aさん(仮名)というバイトさんが遠出をした折、お土産のお菓子を
  わざわざ仕事が休みなのに、すぐに職場に持ってきてくださった。
  「Aさんのお土産です。1つずつどうぞ」とお局さまのメッセージ付きで
  お菓子が出されていた。その場にいた私たちはその日に1つずつ
  美味しくいただいた。ところが、何日経ってもこのお菓子が減らない。
  お局さまはいつものように振り分けをしない。やがて賞味期限切れ。
  嫌がらせのように数日が過ぎる。
  お局さまによる、Aさんに対しての嫌がらせはいくつかあるが、
  これは人間として許せなかった。
  食べ物を粗末にしてること。Aさんの好意を踏みにじってること。
  このお菓子が嫌いな人もいたかもしれない。でも、それでも、もらって
  「ありがとう」と言う。もらって、そのあと好きにすればいい。
  大切なのは、Aさんの好意にどう応えるか、ではないの?
 
■顔の見えないネットの社会から
  お気に入りで、必ず目を通すブログがいくつかある。
  その中の、あるブログに「名無し」と名乗る人による、ブログの記事への
  批判のコメントが書き込まれていた。
  批判を受けた内容は、揚げ足取り?としか思えないような、内容で
  私を含め、そのブログの読者の殆どがその記事を楽しく読んだと思う。
  以後、同一人物かどうかは不明だが、そこにまた、名のない人から
  ブログ作者を批判する、しかも小学校のホームルーム?と思うような
  つまらないコメントが寄せられた。
  人それぞれ、考え方は違う。1つの記事に対していろんな感想があって
  然り、だと思う。でも、顔の見えない、匿名の世界だから、といって、
  「名無し」で批判をするのはどうなんだ?
  ブログって、皆、自分をさらけだしてる所。そこに覆面で乗り込んできて
  吠える人。どうみてもアナタの負け。 

■周囲の無責任な発言から
  やたらと独身者に「早く身を固めろ」とか、結婚を促すような発言。
  結婚したらしたで「子供をはやく作れ」と言われる。
  皆、自分の人生。アンタの理想通りに生きてるわけないでしょ。 
  同じく、他人が言う。「子供はいいわよー。早く作らなきゃ!」
  私はいま、そんな状況にはないし、実際、これから先だってどうなるか
  正直わからない。
  子供が欲しいなんて、他人から言われなくとも常に願ってる。
  例えば、私にそう言った人は、もしや私が不妊治療中かも、とか、
  流産をした人かも、だとか、さらに身体的に妊娠・出産不可能な  
  人だったら、とか考えたりはしなかったんだろうか。
  幸い私はそういう問題は今の時点ではないけれど、
  私の周囲には悲しいことに、流産を経験した友人がたくさんいる。
  不妊で悩んでる友人もいる。無責任なことは言ってはならない。
  身体的問題を抱えている人であれ、 
  私のように状況的に難しい人であれ、
  こういう結婚・出産と言う問題はデリケートな問題で、 
  言われるたびにとても落ち込むのだから。


  
  

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

いつもありがとう

6月半ばから今年も始めたお中元のバイト。
もうそろそろお盆だ、っていうので、終盤戦に入ってる。
市内の百貨店はすでにお中元特設会場期間が終わってしまったらしく、
どうやらお中元を忘れてた人や、お盆の御供物を求める人、などなどで、ここ最近はめまぐるしいほどの盛況ぶり。売場は常にバタバタしてる。

そのせいか、職場でのイライラが増えた。
無責任な人々。
力仕事を避ける男性社員たち。
恐ろしく気が利かない人、
などなど。

今日もイライラすることがいくつかあって、
たぶんときどき眉間に郵便マーク(←)。

それを見ていたかこちゃんが休憩時間にプリンを買ってきてくれた。
甘いものって、いいねー。気分が癒される。
かこちゃんはちょっとした会話から、私の好みのプリンを記憶していて、
一番好きそうなのを選んで買ってくれた。
そういえば去年もそんなこと、あったなあ。
私より10も若いのに、なんだかお姉さんみたい。
かこちゃん、いつもありがとう。

そういえば、かこちゃんがあまりにお姉さんみたいなので、
昨年、年齢詐称疑惑をもった私たち同世代チーム。
実はかこちゃんも同年代なのではないか?と。そこで聞いてみた。
「かこちゃん、CCBって知ってる?」
「え?注射?」

やっぱりかこちゃんの年齢は本当だったらしい。
ちなみに今日は伊藤つかさを知らない、と言われた。

なんだかんだでイライラしても、他、いろんな友達に囲まれてのバイトもあと4日だよ!

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

似てる?似てない?

部屋でガサゴソやってたら、昔の色紙がでてきた。
その中の2枚。昔、勤めていた会社を辞めるときに、支社の皆さんからいただいた寄せ書き。従業員数の多い会社だったので、1枚には書ききれず、2枚の色紙を同時にいただいた、というわけで2枚。

アート系社員も多くいた会社なので、似顔絵が中央にそれぞれ描かれていた。その2枚の似顔絵は別々の作者による作品。


Photo_5どーーん!

・・・・オバチャン?
 って、コレはひどくない?
  (当時20代前半)
 さすがに今でも傷つく。

 


Smile_1←ちょこっと癒し系?

 これで傷が回復。
 2枚組でホント、よかった。

 

 

                                                     

この2枚は、もともと同一の写真を見ながら描かれたもの。
どうしてこんなに別人なの?

アート系・・・というと、ウチの弟がアート系の人間で、
先日その弟が日記に似顔絵のことを書いていた。

絶対コンプレックスだろう..というところを
特徴的に描かなければなかなか似てきません。

私の場合は、笑うとなくなる目、ってとこ?

描かれる側って、似てる似てないはさほど重要じゃなく、
他人の目から、自分の顔がどう映っているのか?
そこに関心が大きいようです。


そうそう、そうなの。上の絵のように見られていた、となると、
・・・・うっ、考えたくない。
で、結局この2枚は似てるんでしょうか、似てないんでしょうか。
どんな風に他人様の目に映っているのか、急に気になった夜、でした。

 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

気になるキャラクター

バイトの休憩中、いつも必ずもずくスープを食べてる女子大生がいて、これ、気にならずにはいられません。女子大生もずくスープ・・・・なぜ?もっと洒落た食べ物があるだろうに。

先日、毎度のように、いつものもずくスープを食べてる彼女の手の中のパッケージを見てみると、製造元はもずくセンターと書いてあった。もずくセンター?なんだそりゃ。所在地は山口県下関市の彦島という、本州の先っぽ。九州と向かい合わせたところ。
思わず「もずくセンター?」とつぶやくと、普段無口でほとんど声を発さない彼女が「これ、すごーく美味しいんです。」と絶賛。うーん気になる。

20060808_1838_000  もずくスープというと、私はフリーズドライのものしか食べたことがないんだけど、これは生のもずくがパックになって入ってる。スープも粉末じゃなくて液体の濃縮スープ。ますます気になる。

他の友人にその話をすると「知ってるよー!すっっごく美味しいんだよー!」と、これまた大絶賛。聞くと、地元の主要スーパーで買える、とのこと。これは試さねば・・・と、早速ゲット!


Photo_3 ところで、このもずくスープのことをネットで調べると、やっぱり知る人ぞ知るもずくスープだったようで。通販などもしてるらしい。へえぇ、知らなかった。

それより、なにより私の目を引かせたものは、やっぱりこの子。もずくセンターのキャラクター。まさにもずくそのまんま。

名前の紹介はなかったようなので、名前はついてないのかな。もずくをそのまんまキャラクターにしてしまう、という斬新さ、あっぱれだね。
ネーミング募集とか一切してないようだけど、あえて名前をつけるとしたら・・・?とか楽しい想像が広がるキャラクターじゃないの?気になるなあ。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

これからどうする?

20060808_2235_000_1また2日間、引きこもっちゃった。
だって暑いんだもん。
暑くなくても、引きこもりがちだけどね。

今回の連休用に布地を購入してたので
また手縫いで、お洋服。
この布、インド綿で、唯一のこの夏の
バーゲン戦利品。
およそ半額で、700円。ふふふ。

 

 

さて、明日からは出勤が続くし、連休もなくって、売場も大忙し。
これでこの夏の縫い納め。

とはいえ、バイトは8月15日までで終わり。(お中元売場なのでねー)それからどうしようか、と思案中。お中元の終わりまで日本に留まってる、とは思ってなかったもので・・・どうしましょう。

15日以降、ぼちぼち考えるか。
いまから考えるか。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

空想ショッピング

最近バイト前、30分程早く行って、店内をうろうろしてから更衣室に行く。最近は出不精で、あまりお店をゆっくり見たりすることがないし、外で暑くなってしまった頭と身体を店のクーラーで少し冷ましてから仕事に入るほうが身体が楽なので。

どうやら世間では夏物バーゲンらしい。
あれもこれも安い。
たぶん、去年までならあれもこれも買ってる。
でも、我慢、我慢。買ってもイタリアに連れて行けない。

そういいながら夏が終わる。たぶん日本で。
秋は・・・手元にある、わずかな春秋物の衣料でつなぐ?
まあ、いいや。先のことは考えないようにしよう。

最近は買わない代わりに、お店歩きながら想像するのが楽しい。
これは○○ちゃんに似合いそう。
これは○△さんが好きそうだな。
こういうの、自分で作れるかも!

でも、本当は想像が楽しい、というよりも、想像で気を紛らわしてるのかな。

たまには買い物、どどーんとしたいよね。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

戻れる?

春から始めたダイエット(現在進行形かどうかは疑問の声あり?)で、体重は20代のベスト体重をキープ中。ってことは、もしかして20代の頃の体型に戻った、ってこと?と、いうわけで当時の水着を引っ張り出してきた。

2着あった。

1着はビーチのキャンプ場での仕事のために買ったセパレートタイプのもの。これはその後、地元のスポーツクラブに通い始めてからもプールで愛用していた。ちなみにスポーツクラブは、仕事の都合で1ヶ月に平均3~4日しか行けないことが続いた結果、カナヅチだったはずのオバチャンたちが、相変わらずバタバタ不恰好に泳ぐ私の隣で格好よくバタフライをしていることに愕然とし、行かなくなってしまった・・・。

もう1着は、南の島に出張中のフリータイム、当時は安室ちゃん崇拝のガングロブーム。「私も焼くぞ~!」と、張り切ってホテルの近くのショッピングセンターで買ったビキニ。その直後、ホテルのプールで溺れて(でも、だれも気付いてくれず・・・)虚しい思い出とともにしまいこんであった。

で、部屋で昨夜、その水着を着てみました~!
「・・・・・?」

なんだこりゃぁ~!!!
ありえないお肉が・・・・こんなに・・・・!!!こんなのなかったはずなのに!ま、まあ、要するに、体重は昔に戻っても、筋肉が減って、ぶよぶよの脂肪が増えたってこと?超ショック(涙)

あきらめきれずにもう1着を着てみる。
「・・・・・・。」

結果は同じ。水着を上に引っ張れば下から脂肪がはみ出す。で、下に引っ張れば、水着の上に脂肪が乗っかる・・・・。うわぁぁぁ~!

と、いうわけで、体重はベストだから、と言っても安心してはいけないらしい。この体重をキープしつつ、筋力ア~ップ!

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

生まれ変わったら・・・?

今日は昨年職場で知り合った奥様方とのランチ。

なんとなく人生論?になった結果、
「人間に生まれた時点で苦労はつきものなのよ」
「そっか、じゃあ今度生まれ変わったら何になりたい?」

そんな話題になった。

そこでこんな意見が。
「私は、大切に大切に手をかけてもらえる観葉植物になりたいわぁ。」
おおっ、なんという・・・・。座っているだけののどかな日々・・・かぁ。

そういえばずっと以前にこんなことを言ってる友人がいたな。
「私、死んだら博物館に陳列されるミイラになりたい!」
生まれ変わる以前の話ね。ちなみに彼女は生まれ変わったらニュージーランドの羊になりたい、って言ってた。

私はやっぱりまた人間になりたいな。
観葉植物も羊も、のどかで悩みもないかもしれないけど、ケーキやシュークリームや明太子が食べられないもんね。
人間の、でもセレブとかじゃなくていいの。普通の生活がいい。金持ちで、お小遣い沢山もらったり、親から高級外車やマンション買ってもらって贅沢で華やかな暮らししてる苦労知らずの人生だったら、私の場合、きっと性格悪くなるね。善人でいる自信ないわぁ。

そんな話をしながらのランチ。
もちろんセレブではない私たちなので、ファミレスランチ。ファミレスさん、6時間半も長居しててごめんなさーい。

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »