« 小豆アイス | トップページ | 珈琲ミルク小豆ゼリー »

2007年1月29日 (月)

旅行の話(4)ブカレスト編

先月の旅行の話の続きです。

ルーマニア、って吸血鬼ドラキュラの舞台の国、だとか、
ルーマニア語はイタリア語に似てる、とか
その程度の知識しか持ち合わせてなかった。

何が美味しいんだろう・・・・(←やっぱり食べることばっか)

さて、ルーマニアの首都、ブカレスト北駅に到着したのは早朝。
まずは朝食・・・・駅で朝マック。意外に安くない。

それから宿探し。ガイドブック持ってないものの、
ソフィアみたいに駅に観光案内所があるはず。
で、7時、案内所のオープンとともに街の地図をもらいに行く。
すると、「街の地図~?ああ、ここにあったわ。」という感じで
使い古しの地図を1枚くれた。
なに?中古1枚の地図しかもってない観光案内所って・・・。

なんとここは、駅の構内案内のカウンターだった。なるほど。

でね、結局駅に観光案内所なるものは存在せず、
仕方なしに街の中心に移動。
でも、やっぱりツーリストインフォメーションはなく、
旅行代理店のオープンには早すぎ、中心地断念。

まさか・・・・ルーマニアで人生初の野宿?

いやいやいや、希望を持とう。まず駅に戻る。
駅の構内旅行代理店や、レンタカーの会社
目に付くところに片っ端から入ってみるものの、
地元のホテル案内はしてなかったり、シカトされたり。
その中の1件で、無料の観光情報誌を発見。
その旅行代理店でシカトされたので、こっちも開き直り、
その雑誌を手に、暖かい店内の椅子に腰掛け、
じっくりゆっくりホテル探し。

そんなこんなで、安宿情報ゲット!
いろんな人(10人以上!)に道を尋ねながら宿に到着。

04bucharest004_1 04bucharest005_2

  
 
 
 
 

ロビー(右)は怪しい感じだったけど、
部屋(左)はまあまあこざっぱりしててよかった。
(ただし、バスルームのドアが閉まらなかったり、
部屋のドアに鍵がなかったりするので、
誰にでもオススメはしないけどね。)
場所が便利なので、もしもまたブカレスト行くことがあれば
また泊まっちゃうかもー。

それから街観光~!
04bucharest007 04bucharest010

 
 
 
 

 
 

04bucharest015_1   ・市内の大通り
 ・ケーキ屋さん(見るだけ)
 ・凱旋門(パリより小さい)

 
 

ほかにもいろいろ教会とか、公園とか、行ったけど、全部よかった。
お昼のレストランは素敵&美味しい&安い、で大大大満足
ブカレスト~は、いいところ~♪
1箇所を除いては・・・・。

 

04bucharest013_1
←それがここ。
「ドラキュラの館」という
       レストラン。

ちなみにこれ、店内にある
 棺おけの中に入ったとき。

楽しそうでしょ。
楽しかったよ。ここまではね。
これから食事中に何が起こるか、
期待しまくり~だったんだもん。

何が起こったと思う?

 



 

答え・・・何も起こらなかった。
     ただ、びっくりするほど高い食事代なのに
     ちっとも美味しくなくて、
     ウェイターが押し売りのように何度もドリンクの
     オカワリの注文を催促に来て、
     しかも愛想なくって、
     結局、店の内装にすべて騙された、って感じ?

じゃあブカレストで美味しかったものは?というと、

05bucharest007_2 ←いつも長蛇の列、で
 すご~く賑わってるお店

 

じゃ~ん!
 ここで売られてるのはこの
 パン屋さんのドーナツ。
 揚げたてなので美味しい!
 種類もいろいろある。 
      ↓

05bucharest006_1  

 

 

 

 

05bucharest005_1 もうひとつ。       → →
市内あちこち沢山ある
FORNETTI
ミニクロワッサンの店。

クリーム入りと、
マッシュルーム入りが
私のお気に入り。 

最後に、ブカレストで温かかったこと。
ブカレストにお別れをするとき、何度となくお世話になった
駅前のパン売りおばちゃんのところに行った。
ここでホテルの場所を聞いたり、尋ね人をしたりしたんだ。
最後に残ったコインで、おばちゃんのパンを買いたい。
シンプルなパン、行き交う人々が次々に買っていってて
かなりのスピードで売れていく。
きっとこれはルーマニアの国民的なパンに違いない!
日本ならば、梅干入りのおにぎりみたいなものかも!

張り切っておばちゃんのところに行って、
2種類あるパンを両方買おうとした。
でも、悲しいかな、お金が足りなかった。
なのにおばちゃんはパンを2種類ともくれた。
しかも小さいほうのパンはダンナと1個づつ、計2個。
1個のパンの代金で3個のパンをもらってしまって
お礼を言いに行ったのに、またしてもお世話になる始末。
もらったのはパンだけではなくて、
すごく大きな温かさや寛容さ、をたくさんもらったみたい。

05bucharest014_1

 

 

 

 

 

・ドーナツのお店 GOGOASA  INFURIATA 
・ミニクロワッサン FORNETTI

 
 

« 小豆アイス | トップページ | 珈琲ミルク小豆ゼリー »

コメント

アタシの周りで「ルーマニアへ行った事がある」という人はいないので、とっても新鮮☆ケーキも綺麗に並んでるぅ~(アタシも食べる事ばっかです^^)

投稿: つきこ | 2007年1月30日 (火) 12時39分

つきこさん、そーなんですよ、ケーキ、食べなかったので、いまさらながらこの写真みて後悔してます。
でも、やっぱりまた行くとしたら、絶対このドーナツと、FORNETTIのパンは食べたいなあ。
あ、おばちゃんのパンも美味しかったですよ。

投稿: masami | 2007年1月30日 (火) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/5132776

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行の話(4)ブカレスト編:

« 小豆アイス | トップページ | 珈琲ミルク小豆ゼリー »