« アイラン | トップページ | 2年ぶりに »

2007年1月 7日 (日)

旅行の話(1)出発編

12月にダンナが約2週間の休暇がとれる、というので
「どこに行こうか~という話をちょこちょこしてたものの、
具体的に決まったのは直前、私がこの家にやってきてから。
飛行機を予約したのは日付が出発前日になってからのこと。
ひゃ~、なんともバタバタすぎる・・・。
それにしても、この格安航空券
燃料サーチャージ+空港税が運賃の2倍以上
燃料サーチャージって、これこのままの水準がずっと続くのかな。
高すぎると思いません?高いよね、絶対高い!

で、出発前日はもう、現地での列車のことを調べたり、
現地の案内をネットで拾って情報収集したり、荷造りしたり。
忙しすぎてホテルまでは調べられず、当然予約もできず、
慌しく出発の朝を迎えてしまった。
うわ~ん、野宿になったらどうしよう・・・。

行き当たりばったり旅行は好きだけど、
宿の手配をせずに、それどころか宿の情報を何も
持たずに出発するのは初めて。
夜行の寝台列車にも3度乗る予定だけど、
これも空があるかどうかも、値段もわからない。
トルコは何度も行ってて、雰囲気も状況もわかるけど、
ブルガリアルーマニアは想像すらつかないし。
一瞬、公園の土管に新聞を敷き、眠る自分の姿を
思い浮かべてしまった・・・。木枯らしぴゅ~、寒っ。

往路はローマからの国際線なので、
朝の便でローマに飛んで、それから国際線へ。
このローマ・フィウミチーノ国際空港の私の大好物。
01fco02


←グラニータ・ディ・カフェ
       ・コン・パンナ

長い名前だけど、
甘さ控えめエスプレッソのかき氷
甘さ控えめホイップクリームたっぷり。
こちら量もたっぷりで2ユーロなり。
ローマ発の国際線に乗るときは、
必ず食べてから乗るのです。ふふふ。

こんな感じで、出発しちゃえばいつものお気楽モード。
トルコ・イスタンブールに向けて飛んでいきます。
この夜にはソフィア(ブルガリア)行きの夜行列車に乗る予定。
乗れるのかな?乗れるよね?たぶんね?
まあ、乗れなかったら行き先変えちゃう?
こんな感じで、いってきまーす、なのでした。

続きはまた近日。

« アイラン | トップページ | 2年ぶりに »

コメント

いいなぁ~いいなぁ~ りょ♪こ♪う♪ たくさん食べてたくさん遊んでたくさんの思い出を作ってきてくださいね。お土産話、楽しみにしてます☆Buon Viaggio(←あってるかしら???)

投稿: つきこ | 2007年1月 8日 (月) 18時07分

つきこさん、ばっちり合ってますよ~!
この旅行は12月に行ってきたものなんですけど、
写真が多すぎて、整理できてなくて、
ブログにアップするのが後回しになってるんです・・・。
もちろん、たくさん美味しいもの食べて、たくさん遊んで、思い出いっぱい!なので、うーんと思い出を整理しつつ、おいおい話していこうと思ってまーす。

投稿: masami | 2007年1月 8日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/4839883

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行の話(1)出発編:

« アイラン | トップページ | 2年ぶりに »