« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

お茶の時間

今日、クローゼットの上に、古ぼけた箱を見つけた。
かなり長い間、この箱のことを忘れてた。
中に入ってたのは、色あせたトルコ語の新聞に包まれた
小さなコーヒーカップ

Cup 002








昔のオスマントルコ人(?)のおじさんが、なんだか可愛い。
買ってきたものの、なかなか使う機会なく、しまってたみたい。

 

ちなみに、トルコでお茶、といえば、やっぱりチャイ
チューリップ型のチャイグラス

11_9_2

 

 
←コレね 
 
 
 

チャイグラスはかなり活用してます。
主に、来客があったとき、チャイグラスに日本茶入れて
お出ししたりして~。 とても好評。

004

 

 
←実家のチャイグラス

 
 
 

0301casa_024_2

 

 
←ミラノの家の
      チャイグラス

 

 
 
 
 

トルコと全く関係ないけど、私が地元のアンティークショップ
一目惚れして買ったコーヒーカップがこちら。
003  

 
 
 
 
 
 
 
 
 

オリエンタルな象さんが大好きな私の、超お気に入り。

 

お茶の時間、こういうお気に入りを使うと、すごく癒されるね。
有田焼で有名な有田に行くと、有田館 という施設があって、
有田焼世界の有名所のカップがたくさん展示されてて、
しかも好きなカップで100円くらいでコーヒーが飲める。

その有田の近くの街、長崎県大村という街で、
私のお友だちがコーヒーカップのギャラリーをやってる。
最近HPを立ち上げたそうなので、ぜひ見てみてください。
彼女とは昔、OL時代に勤めてた会社で知り合ったんだけど、
とてもハイセンスな奥様なのでオススメ。
ギャラリーかしむら

 
 

久々に部屋で見つけた小さなコーヒーカップのおかげで
カップにまつわる想い出や、友人との想い出、
いろんな想いに浸れてしまった、穏やかな1日でした。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

石鹸の香り

数日前、デパートの催事で、韓国化粧品コーナーがあって、
こんな石鹸のサンプルをいただきました。

2007_0828_022

 
 













これが、すんごい香りなんだよね。
高麗人参?
ほんと、その辺で高麗人参をすりおろしたんじゃないか、
っていうのを想像してみてください。

 

Aちゃんは、妹と買物に行ったときに、
このサンプルをもらったそうで、
もらった直後に妹が、あまりの香りに耐え切れず、
Aちゃんに即捨てるよう命令した、とか。 

 

Bちゃんは、2週間以上経った今も、
サンプル入れて帰ったバックから香りが取れない、とか。 

 

Cちゃん家族は、あまりにスゴイこの香りの源が
この石鹸だと気付くに至らず、
「猫がどこかでおしっこしたんじゃない?」
猫に疑惑の目が向けられた、とか。 

 

うちも、母が異臭に大パニック。 
・・・まあ、そんな石鹸なんですわ。

 

でも、よく売れてる看板商品のようなので、
使ってみなければ!と思い切って使いました。
すると、めちゃめちゃキメ細かい泡で、
しかも普通よりねっとりした泡が肌に吸い付いて、
これだけで、クレンジングも要らないし、
洗い落とすとつるつるになる、っていう優れモノ。 
(ただし、洗ってる間、その香りがダイレクトに鼻に!)

 

こりゃ、いい商品だ!と思い、
同じくこの石鹸のサンプル所持者、Dちゃんに、
「私、昨日、あの石鹸使ってみたんだぁー!」
と、自慢げに言ってみた。
すると・・・

 

「でしょー?さっきmasamiさんが通ったとき、
ふわ~っ、っとあの石鹸の香りがしたもん。」

 

え!!!
ビミョー・・・・。

 

でも、今では私は香りに慣れ、毎日愛用中。
怪しい香りがしたら、たぶん、近くに私がいます。

 

ってか、本当に、売れ筋商品なんだってば(笑)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

DV●

DV・・・って、アレですよ。

うちは、ダンナが色白の痩せっぽっちの貧弱なオッサンだし、
妙に愛想のいい、人なつっこいスマイルを得意とするので、
DVとかって言葉使うと、なんか、
私がダンナに危害を与えてる・・・・っぽく思われそうです。

 

いやいやいや。
どっちもないけどね。

 

でもDVって「でぶ」とも読める?
ちっ。いまに見てろ。
頼むよ、ビリー。

 

まあ、そんなことはさておきまして。
全くどーでもいい寒いダジャレな前振り終了。
本題に入ります。

 

先月から私宛に、大量のDVDが通販サイトから送られてきます。
なんていうか・・・、嫌がらせで他人になりすまして
大量のピザを注文したり、ってヤツに似てないか?
まあ、犯人はダンナで、全部ダンナのカードで支払ってるんで、
文句は言えないけど、どーよ、これ?

0812_003

 

 

 

 

 

 

 

これ全部、次回(いつのことやら)
私がイタリアに持って行くことになるらしい。
それってやっぱ、ある意味DVじゃね?

| コメント (0)

2007年8月17日 (金)

毒素排出ツアー

元同僚のコナスと決行しました。
日頃身体に溜め込んだ毒素を排出するツアー。
一ヶ月前から計画してたんだー。

まずヘッドスパ
頭をぐんぐん揉みほぐしつつ、マイナスイオン噴射、
そして持続性トリートメントして、また頭マッサージ。

なんでしょうね。
頭を他人に洗ってもらうの、って
どうしてこんなにキモチいいんだろう。

0817_001


 

ヘッドスパ+トリートメント
        ×20%割引
      ↓
      ↓
      ↓
     
    2980円くらい
      (忘れた・・・) 



 
 
 



それから岩盤浴へ。
私、実は岩盤浴初体験!
汗いっぱいかいて、肌つるつるになった。(錯覚?)

ここの岩盤浴、ロビーにデトックス足湯がある。
毒素排出ツアーですもん。やるでしょ、やっぱり。

0817_002
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        ★スタート時 

0817_003  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       開始10分後 
         うげげ・・・・

0817_005_3 0817_006






   アタシ終了時         ★コナス終了時

 
 

あまりの汚さに気分悪くなった方、スミマセン。
しか~しっ!きっとアナタの足だって、こうなるんですよ!

岩盤浴1000円+デトックス足湯1000円=2000円

 

 

で、次は全身マッサージ予約してたので、
移動しながらおにぎりパクパクして、マッサージへ。

マッサージに行くのは何年ぶりだろう。
行きつけのマッサージさん、覚えててくれた。
で、久々すぎて、肩のコリがものすんごいコトになってて、
マッサージさんもびっくりしてた。

マッサージ60分=3500円

で、ふたりでお茶飲んで、お喋りして。
身体の毒も心の毒も、かなり抜けた1日。
時間とお金を使って、地元でこういうツアーも悪くない。

 

コナス、また溜め込んだら行こうね~


| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

ベリー☆ナイト

たびたびスミマセン(〃^∇^)
またまたトルコ料理 、行ってきました。
今度はベリーダンスのショーがある、火曜日に! 

ちなみにメンバーは職場の5人。
男性1名とギャルズ4名。
まさにハーレム状態・・・ギャハハ。 

とか、言ってたのも最初だけ。
ベリーダンサーさんが出てくると、
あんまりキレイでセクスィーなので、私らギャルズは
ただのオッサンみたく、鼻の下伸ばして身を乗り出して
ベリーダンスに酔いしれちまいました。

0814_004




超ウマイ!
  超キレイ!
  超フェロモン!

 

 






 
 

2曲、ダンサーさんが踊って、
3曲目は”皆で楽しく踊りましょ~タイム”だった。 

皆、ヤダヤダ~とか言いつつ、結局フロアーへ。
で、一番ヤダヤダ~言ってた私が
一番ノリノリだったとか・・・・・?どうなんだろ?そうかも。 

今回、初トルコ料理&初ベリーダンスの友人もいたので、
反応が気になった。
でも、トルコ料理もベリーダンスもすごく気に入ってくれて
トルコ親衛隊としては、かなり嬉しかったよ!

0814_009

 

←友人たちに
 勧めた
ケバブピラフ

 トルコの美味しさが、
  このお皿に詰まってる!

 

 

 
 

やっぱり真剣にビリーをやるぞー。(来週から)
で、人前で出せるお腹になるぞー。 

・・・・って、いつ、どこで腹出すんだよっ(ひとりツッコミ)

 
 

ベリーダンス見たことある人も、ない人も、
ぜひ一度見に行ってみてね。
で、踊りましょう。

0814_007


 
 
   

| コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

夕暮れ☆遊覧船

夕方、仕事終わって、同僚nanaちゃんとプラプラしてたら
ナンパされた・・・・・と思ったら違った。

街中に流れる川。
その遊覧船の勧誘のおっちゃんだった・・・。
だよなー。うんうん。

特に予定もないので、乗船。

川にかかるたくさんの橋の案内を受けつつ・・・

Imgp1613  

 
  
 

←なかなか涼しく、
 新鮮な眺めを堪能

      

 
 
 
 

その案内をしてくれるのは、川沿いで私たちを
ナンパ・・・勧誘した、観光協会のボランティアガイドさん。
歴史の話を詳しく熱弁してくれて、面白かった。

0812_005  

 
 

←おじさん、
  ありがとう♪ 
 
 

 
 


見慣れた街がちょっといいトコロに思えた時間でした。
 

Imgp1610 Imgp1611  

 
 
 
 
 
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

お盆

今日はお墓参り。
父や祖父たちのお墓めぐりをした。 


祖父のお墓のあるお寺で見た言葉。

私が無駄に過ごした今日は
昨日亡くなった方が痛切に
生きたいと思った1日です 

 

そうだね。
今日が訪れたことに感謝して生きていかなきゃ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

バックギャモン

トルコ好き友達のnanaちゃんと、またまた行ってきました。

まずはいつものトルコ雑貨のお店 GO~!
キリム見ながらまったりさせていただきました。

なんと!10月にこのお店企画のトルコツアーをするらしい。
ホームステイのもできて、各所でゆっくりするツアーだって。
トルコのパックツアーは安くて内容濃いけど、忙しすぎるし、
フリータイム少ないもんね。これ、すっごくイイ企画かも!
皆さんっ!あと募集4名らしいですよっ!

さて、私とnanaちゃん、すでにお腹がペコペコ。

食べる気満々でトルコ料理のお店に足を踏み入れると、
真っ先に目に飛び込んできたのがこのゲーム盤。

0808_001_2

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

これ、バックギャモンっていうんだね。
バックギャモンって言葉は知ってたけど、
このゲームの名前とは知らなかった。
トルコの喫茶店でおっちゃん連中が熱中するゲーム
という認識しか持ってなかった。


11_225

ほらっ!

 

イスタンブールの
 とある喫茶店にて

何時間もこの状態。
トルコのあちこちで
 この光景が見られる。

    (・・・と、思う)
 
 
 
 
 
 
昨年末のトルコ旅行以来、気になってたこのゲーム。
お腹ペコペコながら、「教えてっ!」とお願いしてみた。

レストランのオーナーのバルバロッソさんと、
トルコ雑貨のオーナーのアイタッチさんによる、
バックギャモンの手ほどきを受け・・・

0808_003  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もちろん、胃袋も満たし・・・

0808_002 0808_005







そして、nanaちゃんと私の初心者3番勝負~!!!

で、初バックギャモンは私の3連敗・・・。
ケバブサンド2個+べジサンド1個=合計3個サンド完食、
nanaちゃんにはとうてい勝てそうにありません。

さらにその後、バルバロッソさんも参戦してきて、
遅くまでバックギャモン大会は続きました。
まさに、トルコのオヤジたちのキモチがわかった夜、
って感じだった~。

次回こそは勝つぞー!!!

0808_008_2 0808_007

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

アロ~ハ♪

ハワイアン・フェアやってたので行ってきた。

ハワイの音楽が流れる店内。
歌やフラのショータイム。
そして店内に並ぶハワイアン雑貨。

こりゃあハワイ好きにはたまりません。
(トルコ好きだったんじゃ・・・とツッコミが入りそうですが、
 ハワイはハワイで普通に好きなリゾートです。)

私はこのランチョンマットにひとめぼれ。

Hawaii

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

葉っぱの形。
めちゃめちゃリゾート気分になれる~。
(でも、このマグカップの中は緑茶だ・・・)
気分はショートブレッドと、コナコーヒーでまったりハワイ。
ダンナにはジュースをあげよう。くっくっくっ。


そんな話を友人にしてたら、
「私も行ってきたよ~」というメールをもらった。

「で、ハワイアン雑貨を手にとって見てたんだけど、
 made in Chinaって書いてあったから興ざめしちゃって」

なにぃ~???
私の可愛い葉っぱちゃんはどうなのよ!?
恐る恐る確認してみた。

[made in Thailand]

微妙~。でも、一応私の好きな南国には違いないし。
ギリギリセーフってことで。うん。

 

でもなんだか、これを見ちゃったら、
まったりハワイアンタイム、っていうよりエスニックな辛いもの、
この葉っぱちゃんに載せたくなってきました。

ま、それはそれでいいか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

伊藤さんっぽい

バイト先で一緒の学生ちゃんから不思議なことを言われた。
(彼女は決して「不思議ちゃん」ではないのに・・・)

「masamiさんのこと、つい”伊藤さん”
          って呼びそうになる~!」

なんのこっちゃ。
私の姓は伊藤ではないし、似てる名前でもないし。
意味がわかんないんだけど。

「なんか、masamiさんって、”伊藤さん”
          って雰囲気なんですよね」

伊藤さんの雰囲気って・・・・?
なんなんでしょう。

私、旧姓”伊藤”に似てなくもなかったので、
昔はよく間違って”伊藤さん”って呼ばれてて。
でも、彼女は私の旧姓なんて知らないはずだし。

ごく近い親戚伊藤家はあるけど、
だからなんじゃい、私は伊藤だったこと一度もないし。

すんごい昔(かれこれ25年くらい前)に、
伊藤つかさのモノマネをよくやってたけど、
学生ちゃんが伊藤つかさを知ってるようでもないし。

ってかさ、伊藤さんっぽい、って・・・なに?

ま、いいんだけど。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »