« 環境と向き合うこと | トップページ | いまさら○○王子 »

2007年10月28日 (日)

ツッコミどころ満載な

バイト先でハーモニカの演奏会がありました。

 

物販コーナーで展示販売中のハーモニカ、
見たことも無いような不思議なものもありました。

 

ドイツHONER社「トランペットコール」

Photo_2  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ええ~!!いったいどんな音が出るの???
と、楽器店のお姉さんに聞いてみた。

「普通の音。」 

え・・・・。まじで?
こんな風貌していながら、普通の音とは・・・・(笑)

 

ドイツHONER社「エコーベル」
Photo_4

 
 
 
 
 
 

 

 

こっちは自転車のベルみたいなのが2個ついてる!
どうやらハーモニカ吹きながら、ちりんちりん鳴らせるらしい。
どんなふうに鳴らすのか、超気になる。
ちりーん♪・・・・・ちりーん♪・・・・・、って時々鳴らすのか、
ちりちりちりちり♪ちんちろりん♪・・・って忙しく鳴らすのか。
ねえ、どんなかんじ?

 

あと、販売してる本で気になった表紙が2冊。 

まず1つは表紙とタイトルになってるハーモニカ奏者トリオ。
おっちゃん+若い男子+若い女子、の3人組。
その名を「オジョメイ・トリオ」と言うらしい。
実はおっちゃん(伯父)+男子(甥)+女子(姪)というつながりで
「オジョメイ=OJOIMEI=伯父甥姪」ってことらしい。
す、すごい名前。由来を聞くと、絶対忘れられないし。 

ちなみに現在は伯父ちゃま(大矢博文氏)がソロ活動してるとか?
 その伯父ちゃま氏は
全日本ハーモニカ連盟副理事長らしい。


 

もう1冊は、大小5種類のハーモニカの五重奏(?)を
演奏してるこの5人組の写真が表紙のこの本。
Kyokusyu12  

 
 

 

っつーか、コレ、
全部同じおっちゃんだよ・・・。 

 
 
 
 
 
 
 

堅物そうで、神妙な顔つきのおっちゃんなのに、
この妙におかしい五重奏合成写真、見れば見るほど笑えた。
なんか、可愛いかも。

 

ちなみに、このおっちゃんのHPを見てみると、
すごく丁寧なハーモニカ講座を見ることができます。
宇佐美進のハーモニカ・プラザ

 
 

と、こんな感じで、普段はなかなか触れ合わないけど、
皆が子供時代に必ず練習したことある、ハーモニカ。
レトロな姿と音色と奏者が、なかなかキュート、なのでした。



 
 

« 環境と向き合うこと | トップページ | いまさら○○王子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/8655637

この記事へのトラックバック一覧です: ツッコミどころ満載な:

« 環境と向き合うこと | トップページ | いまさら○○王子 »