« 主婦のささやかな幸せ | トップページ | 夏祭り的な »

2008年7月 9日 (水)

旅の話(5) アントワープ

オランダをあとにして、ベルギーへ。

「フランダースの犬」でおなじみの、アントワープです。

っつっても、もともとフランダースの犬は日本だけで人気沸騰した話。

その後、日本人が現地で「フランダースの犬の舞台!」と大騒ぎするので

なんのこっちゃ、というかんじでじわじわ認知されていった・・・らしい。

ちなみにイギリスの人が書いた話じゃなかったっけかね。


 
 
今回は残念ながらネロやアロアの住んでた村には行かなかったんだけど、

やはりお決まりコースとして、ノートルダム大聖堂の中のあの絵、

じっくり見てきました。

悲しいかな、絵そのものの芸術性より、どうしても・・・・・

絵の前ではネロになりきってしまう、悲しい日本人(苦笑)

ごめんね、ルーベンスさん・・・。

Photo

けっこうな時間、この絵を2人で独占してました。


で、そのあと、ルーベンスの家行ったり、なんかぶらぶらしてると、

ベルギー人のさわやかおじさんが追っかけてきました。

彼は教師で、生徒にこの街のことを教えるため、

日本人がここまで思い入れの強い「フランダースの犬」について、

インタビューを撮りたいんだ、とのこと。

日本人があの話を好きな理由、大人になっても忘れられない理由、

そしてその思い入れを知りたいらしい・・・・・が!

カメラを向けられ、英語で答えるインタビューに舞い上がった私は、

「フランダースの犬」のストーリーを語りだした!

しかも、ラストシーンはダンナをパトラッシュに見立てての寸劇状態(笑)

でもって、ストーリーを語りだすと、忘れていたエピソードまで思い出してしまい、

なんとも収まりのつかないヒドい、しかもけっこうな長時間、

文法なんておかまいなしな英語でストーリーを喋りまくる映像・・・・

をお持ち帰りされてしまった・・・(汗)

先生、それは生徒さんに見せないほうが・・・・。

Photo_2

まあ、そんな感じで、フランダースな気分のアントワープでした。

なんだか、カーディガンもよじれてるし。ビデオ、抹消したい~。

 
 
 


 
 

« 主婦のささやかな幸せ | トップページ | 夏祭り的な »

コメント

はじめまして。
最近、ブログでアントワープ関係の記事を書いたもので、アントワープ情報を求めてさまよっていたらこちらにたどりつきました。
素敵なブログですね!俺の汚れ系ブログとは大違い・・・。
そして、イタリアにお住まいとはうらやましいです!!
また遊びにきます。

投稿: you太郎 | 2008年7月10日 (木) 06時27分

you太郎さん。
こちらこそ、はじめまして。コメントありがとうございます。
you太郎さんもアントワープに行ってらしたんですね!
you太郎さんのアントワープの記事、すっごい面白かったですよ!
キヨシ?ブチ?もう目からウロコな話、笑いましたー。
今度時間あるとき、ゆっくりブログ拝見させていただきますね。

投稿: masami | 2008年7月11日 (金) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/22181617

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の話(5) アントワープ:

« 主婦のささやかな幸せ | トップページ | 夏祭り的な »