« 夏祭り的な | トップページ | ひょ~っ »

2008年7月12日 (土)

大根、きゅうり、なす・・・

 
最近、漬物食べたくって。

実家にいるときは毎朝食と、さらにお茶請けに漬物。

夜、小腹がすいたら漬物、ってなかんじで、

うちの母は私に追われるように漬物を漬けまくってくれました。

美味しかったなー、お母さんの床漬け。


 
 
とはいえ、糠床をここで自分で持ち続ける根性もないので、

漬物のない生活をしてきたわけなんだけど・・・・やばい、限界。

漬物食べたーい!!!!


 
 
ふと、日本でずっと前にTVでやってたお手軽漬物を思い出した。

たしか、味噌とヨーグルトで漬物ができる、って言ってなかったっけ。

しかも、床漬け風になる、とか言ってた気がする。

味噌の酵母と、ヨーグルトの乳酸菌がうまいこと作用して、

漬物になる、とかなんとか・・・・・????

ま、原理はともかく、それはやってみねば。


 
 
では、定番のきゅうりで。

1本のきゅうりを部分的に皮を剥いて、

漬けやすいように半分~1/3の長さくらいに。

そして塩をすりすり~。


002

 
 
次に糠床もどき作り。

無糖ヨーグルト2:味噌1の割合で。

貴重な味噌はもったいない、と、ティースプーン大盛り1杯程度。

唐辛子1/2本くらいちぎって入れて・・・・まぜまぜ。


Photo
 
 
 
 
意外と少ない量でちゃんと漬かります。

あとは、ビニール袋に両者を入れて、冷蔵庫に半日。

Photo_2

 
と、いう具合でお手軽です。

野菜の水分で、糠床もどきは水っぽくなるので、

使用は2回が限度かなー、という感じ。

さて、お味は。

自分で食べて満足しつつ、自信なかったので、

自家製ケーキ持参で遊びにきてくれたnozominaちゃんに味見をお願い。

で、大好評いただいたので、やっとブログでも公表できる、と(笑)

ケーキのあとに、ふたりできゅうりの床漬け(もどき)をぼりぼり・・・。


106


Photo_3

お漬物、大根は漬かりにくいので、薄く切ってから漬けて。

ナスは水分をよく吸い取ってから漬けないと、

糠床もどきがユルユルになりすぎて、2回目の再利用できないかな。

ナスは昨夜、初めて漬けたので、朝ごはんで味見したかったけど、

nozominaちゃんのダブルチョコパウンドの誘惑が勝ち、

まだ味見してないのです~。

ダブルチョコ、っていい響き~。むふ。

 

漬物は、ぜひ皆様、おためしください。

ごはんがすすみます。夏にぴったり。

私、きゅうりの消費量、激増しました。


« 夏祭り的な | トップページ | ひょ~っ »

コメント

おお、いつもながら創意工夫のお料理法に感心してます。このレシピ、ぜひ試してみますね!菜園のきゅうりがぐんぐん成長して、これから食べきれないほどの収穫ラッシュ期に入るのですが、どうしようかなと困っていたとこでした。去年日本で買ってきた糠床は冬にカビはやしてしまったし(汗)。中華食材店でも、さすがに糠床は売ってないですよね。貴重なアイディアをどうもありがとうございます!
子どものころ、きゅうり大嫌いだったのに今では毎日食べられる自分、大人になったのかなー(笑)。

投稿: ねる | 2008年7月15日 (火) 01時24分

ねるさん。
菜園のきゅうりが食べきれないほど!なんて羨ましいです!
じゃんじゃん漬けまくってください!食事にも、お茶請けにも、ぴったりです!
ペロッと食べちゃいますよ、きっと。
オススメはナスですねー。激ウマでした!いま、超ハマってます。
糠床は大変ですよね。糠を追加したくても手に入らないし、糠床の味って、
定着するまではあんまり美味しい漬物できないし・・・。
私も一度糠床をダメにしてからは自信ないです。
私もねるさん同様、ベジなので、お漬物無しでは生きられません(笑)
私は子供のとき、にんにくがダメだったんですが、いまはにんにく大好きです。
やっぱり味覚ってそれなりに成長(?)してるんですよねー。

投稿: masami | 2008年7月17日 (木) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/22245415

この記事へのトラックバック一覧です: 大根、きゅうり、なす・・・:

« 夏祭り的な | トップページ | ひょ~っ »