« 旅の話(8) ブリュッセル | トップページ | 30年 »

2008年8月14日 (木)

商売上手


近所のアジア食材店。

週に2回は必ず店を覗くので、店の人とも顔見知り。

中国人が経営するお店だけど、店内は

日本の食材もいろいろあるし、

私の好きなエスニックフードに欠かせない調味料も多数。

もちろん納豆作りのための大豆もここで購入。

ほんと、近所にこういう店があるととても助かる。

 
 
 
さて、先日もこの店に買い物に。

8月のミラノはバカンスのため人が少なくて、

このお店も暇らしい。

いつものお店の奥さん(中国人)が

「お仕事してるの?」と話しかけてきた。

「いえいえ、してませんよぉ」と、私。

「そう~、主婦なのねー。お子さんは?」

「いないんですよー」

「あら、でもあなたまだお若いからねえ」

「いや~、そんなに若くは・・・○○才ですもん。」

実をいうと、数年前までは私、かなり若く見られてて、

たぶん、背が低いのと、童顔のせい、なんだけど、

ここ1~2年、歳相応に見られることが多くなってしまってた。

うーん、ちょっぴりさびしい。

が!さすが商売上手な中国人とあって、

彼女のリアクションはすごかった。

目をひんむいて「えええ~~~~~!!うそっ!見えない!」

を、1分間連呼。(1分間、目をひんむくのは疲れるはず)

オーバーなんだけど・・・嫌な気は一切しない(笑)


 
 
 
なんだかなあ、お世辞とわかってても、妙に嬉しいこの感じ。

それなりに歳とった、ってことなんだろなあ。

 
 
 
 
ちなみに、最近の私の目標。

若作りじゃなくて、自然体で品のあるマダム。

まだまだ遠いぞ~!


 

 
 


« 旅の話(8) ブリュッセル | トップページ | 30年 »

コメント

わかるその気持ち!
私もこちらにすぐの頃は10歳くらい若く見られて
お酒を買うにも身分証明みせてっ
とか言われて面倒くさいな〜っと思っていたのに、、、
今は誰もみせてって言ってくれない(泣)
私も商売上手のおばちゃんに、え〜〜うそ 見えないっ!!!
っと言って励ましてほしい(笑)

投稿: ハナ | 2008年8月15日 (金) 10時34分

ハナちゃん。
NZも欧米人系が多いから、アジア系、ってだけですごく若く見えるよね。
しかもハナっち、きっと20代の子以上にめっちゃ元気な感じだろーし。
私もそういえば20代終わりごろにNZで子供と間違えられたよなぁ。
最近、メルカートとか行くやん。八百屋の兄ちゃんが呼び込みしてても
ほぼ100%「シニョーラ」って言われるもんね・・・。
シニョリーナって誰か間違ってくれんかなあ、って聴覚を集中させるけど、
ないねー(哀)だーれも呼んでくれん。
なので、ムリに呼んでもらわず、上品なシニョーラになるんだー。
ムリに呼んでもらう努力とかすると、痛い結果になるもんねー。
お互い、上品マダムで再会しましょーや。

投稿: masami | 2008年8月15日 (金) 20時51分

masamiさん、こんにちは!
最近、若作りをしている自分が痛く思えてきたところです・・(;¬∀¬)ハハハ…
上品なマダムいいですね~。私もなりたいです。
でも・・悲しいことにその要素がカケラもないんですよねぇ~ 

ご報告です!納豆を作りましたよぉー!!
色んなサイトを見て、勉強しました!・・・が
今回はちょっと残念な結果に・・(。┰ω┰。)
第一の失敗は、大豆を焦がしてしまったこと・・・
あるサイトに圧力鍋で1時間半って書いてあったので
やったら、下の大豆が焦げちゃって・・1時間半は長すぎたんですかね~。
第二の失敗は、温度を一定に保てなかったこと。
ガスレンジのライトをつけて、お湯を張ったボールとか入れてたんですけど、ライトが弱かったようで・・

ちょっとしか糸を引かない納豆が出来上がりました。
でもやっぱり自分で作ったと思うとおいしいですね♪
小分けにして冷凍して、毎晩食べてます♪
次回はこれらの失敗をふまえて、挑戦してみようと思います。
あっカレーに納豆を入れて食べてみないと!!(→ิܫ←ิ)
長文失礼致しました。

投稿: SOLE | 2008年8月16日 (土) 10時23分

SOLEさん。
ふふふ。若作り仲間ですねー。
一昨日もTシャツ+ミニスカートという痛すぎるいでたちでスーパー行っちゃいました。反省反省、猛反省中です。でも、こっちで若作りしてるオバハンって、かなりムリしてらっしゃる方多いじゃないですかー。あれはヤバいですよね。

さて、納豆おつかれさまでーす。
第一回から大成功するひとなんて稀ですから、めげずに何度でもがんばってくださいませー。私も満足いく作品ができるようになったのは4ヶ月くらい修行してからですしー。
でも、自作の納豆って、なんか愛情感じちゃいますよねー。人生でこんなに納豆が愛おしいと思える日がくるとは、かつて想像もしてませんでした。


投稿: masami | 2008年8月16日 (土) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/22989869

この記事へのトラックバック一覧です: 商売上手:

« 旅の話(8) ブリュッセル | トップページ | 30年 »