« すしの日 | トップページ | 歯科・・・その後 »

2008年11月 7日 (金)

歯を抜きまして・・・


2時間前に歯医者で歯を抜きました。

ラスト1本しか残ってなかった乳歯ちゃん。

さすがにここまで長年にわたって働かされるとは

乳歯も予想外だったようで、かなり負担も大きく、

周りの永久歯たちと同じように働くことが困難になり、

根っこの先が炎症を起こしてしまったのでした。

虫歯ってわけじゃないんだから残せないかなあ・・・

と、軽く抵抗したものの、炎症の痛みに突き上げられて、

抜くしかない、と覚悟を決めたわけです、ハイ(涙)

 
 
 
さて、イタリアの歯科、初体験。

ってか、数年前に付き添いできて、

そのまま流れで歯科助手をしたことはあったけど。

(日本で歯科助手してが時代があったので)

あのときは、ドクターがあまりにカッコよかったので、

(竹野内豊似のイタリア人)

「私、助手やらせていただきますっ!」

と、押しかけ助手をしたんです~。

幸い、そのドクター、他に助手をつける気配がなかったので。

ウハハ。

 
 
 
今回は、そのドクターの歯科ではなく(ってか、そこの住所なくした)

自宅の近所の歯科で、女医さんに抜いてもらったんだけど、

いや~、なんていうか、彼女も助手をあまり使わなかった。

ちょっと手荒い気もしたけど、麻酔も抜歯も縫合も、

サクサクサクサク、ひとりでやっちゃいました。

助手はドクターに言われるがままに縫合用の針と糸の準備とか。

「すげ~、ひとりでやってる~。でも荒っぽい~。」

と、驚きと恐怖のあまり、口が渇き、唾液もあまり出ず、

たぶん彼女もバキューム要らずで楽だったんでしょうけど・・・。


とりあえず、初診~抜歯~抜糸と歯石除去までは日本とそんなに

大きく変わらない治療費で済みました。

ここから・・・抜いたところをどうするのか、ブリッジorインプラント、

ここからがドキドキ。いったいいくらかかるんだろう~。

ああ、なぜだか存在しなかったここの永久歯が、ひょっこり生える、

なーんてことが奇跡的に起こればいいんですけどねー。ありえない。

 
 
 
イタリアでの歯科の話、また方針など決まったら報告しますねー。

あいたたたた・・・(←麻酔がそろそろ切れはじめました)

« すしの日 | トップページ | 歯科・・・その後 »

コメント

初めまして。
やっとバンコクの家に到着しブログをチェックしたらコメントが入っていて嬉しかったです。
どうもありがとうございます。
イタリアからのアクセスだったんですね。
イタリアは私も大好きな国です。
ワインとイタリア料理は私の大好物です。
歯は美味しい物を食べるには必要ですから、ちゃんとケアをしてくださいね。
ジェットラッグで眠れないよ~。
しばらくブログ、読ませていただきます。
また遊びに来てくださいね。

投稿: frombangkok | 2008年11月 7日 (金) 18時54分

病院は行ったことありますけど、歯医者さんはまだ未開の地です・・

押しかけ助手をしたんですね(= '艸')ムププ
masamiさんってば積極的♡ 竹野内豊似のイタリア人ってやっぱりかっこいいんですか??
一度見て見たいな~。

乳歯が今まで頑張ってきたとはすごいですねー。
そのあと、永久歯って生えてこないんですかね?

お大事にー。

投稿: SOLE | 2008年11月 7日 (金) 18時58分

frombangkokさん。
フライト、お疲れ様でした。無事、ご自宅に帰れましたね。
バンコクもドバイも、私大好きなんですよ。
それに、不確かですが、frombangkokさんと一度、会ったことある、と思うんですよ。香港→福岡のCX便で隣の席に座ってらした方じゃないかなー、と(笑)
長崎まで帰られる、っておっしゃって。
時間がなくて香港で両替ができなかった、っておっしゃったので、私の日本円と両替をして。っていうこと、昔ありませんでした?人違いかな?
もう何年も前のことです。福岡までずっと話をして、香港の連絡先をいただいたのに、その後、連絡先の入ったバッグ、イタリアで盗難にあっちゃって、そのままで。
すごく楽しかったので、またお会いできたらな、と思ってました。
ジェットラグ、年齢と共にきつくなりますよね。
frombangkokさんが今夜もいい夢見られますように。

投稿: masami | 2008年11月 7日 (金) 20時17分

SOLEさん。
Dr.竹野内はかなりかっこよかったです。
一緒に行った他の女子もうっとりしてました♡
私、イタリア語がまだまだ超未熟なので、普通の病院は単独ではムリっぽいんですが、歯科は昔のちょっとばっかしの経験と知識のおかげで敷居が低い、っていうか(笑)
ただし、やっぱり価格が気になるところです。
日本でも歯科は保険外治療が好きなので、そう考えるとこっちのほうがお得なのかもしれません~。
近所ってだけで選択した歯科でしたが、ひとまず抜歯が思ったより安くて、感じのいい歯科でよかったです。

投稿: masami | 2008年11月 7日 (金) 20時27分

masamiさん、

多分違う人だと思います。
私はバンコク発福岡行きタイ航空で日本に入りますので。
でも香港に住んでいた時期もあるので、その時かな。
でも、その時はJALを利用していたような。
さっきまで働いていたクルーの名前さえ思い出せないぐらいだから、過去の話は多分思い出せないと思います。
よっぽど何か面白いこととか酷いことを私の目の前でやっていたら別ですが。(笑)
白衣を着ていただいたら絶対に忘れることはないと思います。(笑)
でも、ひょっとして以前に会っていたら、不思議な縁ですね。
今後とも、よろしくお願いします。

投稿: frombangkok | 2008年11月 7日 (金) 20時29分

frombangkokさん
わー、まだ起きてらしたんですね(笑)
そっかー、人違いだったのかな。
すごい大昔です。香港の空港が今の空港になったばかりのころ、かな。酷いことはやってないと思いまーす(笑)
ちなみに当時はすでに白衣は脱ぎ捨てて、旅行関係の仕事をしてるときでした。かなりの頻度で香港に行ってたので。
ちなみにCXは記憶違いで、JALでした(笑)
その方は、出発間際に駆け込んでこられ、座るやいなや、CAさんにお水を頼んで、それはそれはすごい勢いでお水飲まれてました。
私も仕事柄、飛行機に乗る回数が多かったので、あまり隣の人を覚えてなくて、ほとんど隣の人と話もしないのに、あのときは例外で、覚えてる数少ない人です。
ちょっとfrombangkokさんのブログ読みながら、記憶がよみがえってきたので、もしかしたら~、と。


投稿: masami | 2008年11月 7日 (金) 20時49分

乳歯ちゃんおつかれさまでした。
きっと、ヌナに大事に大事にされて、幸せな歯生を送ったことでしょう。

海外で医者にかかるって想像するとすごくどきどきします。

痛みが早くなくなり、治療も無事終わる事を祈っています。

投稿: まゆタコ | 2008年11月 7日 (金) 23時34分

竹野内豊似のイタリア人ってどんな?
ここに住みつつもそんなの見た事もなく、助手ができるなんてうらやましいー!

イタリアの歯医者、高いしドキドキですよね。
しかも助手されてたんならますます気になるでしょうね。
私は親不知抜きに行ったらあっさり「こんなの出来ません!」って放置された経験あり。。。
はい、その後日本で抜きましたよぅ。

まずは痛み、お大事に!!

投稿: batanosuke- | 2008年11月 8日 (土) 06時57分

まゆタコちゃん。
さすが乳歯だけあって、抜いた歯を手にとってみたら
すごく小さくて、「おつかれさま~」と言ってしまったー。
ここの歯科はフレンドリーがモットーなのか、スタッフが怖いくらい愛想よくて、「怖い」っていう感じは幸いにもまったくなかったのが救い。
最終的にこのスマイル代金までもが勘定につくんじゃなかろうか、と妙にドキドキする・・・・(汗)

投稿: masami | 2008年11月 8日 (土) 08時28分

batanosukeさん。
いや、もう、ほんと、カッコよかったんですよ!
私、亭主も日本人だし、アジア系意外の男性に目がハートになることはなかったんですけど、このDr.竹野内は別格でした。
今となれば、助手なんかやらずに、ドクターの写真を1枚くらい隠し撮りしてくればよかった・・・、と後悔しまくりですよ。

「こんなの出来ません」って・・・(爆)
おまえらそれでも歯科医か~!って言いたくなりますよね。
でも日本で治療してよかったかも、ですね。
Dr.竹野内も、今回の私のドットレッサも、日本の歯科医より粗雑(まあ、それでも最終的にはちゃんと治療されてるんですが)な手さばきだったので・・・(苦笑)

投稿: masami | 2008年11月 8日 (土) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/25121783

この記事へのトラックバック一覧です: 歯を抜きまして・・・:

« すしの日 | トップページ | 歯科・・・その後 »