« めぐり、めぐって。 | トップページ | 雨のミラノで »

2009年1月18日 (日)

なぜか逆ギレされる

前回に続き、またもやスーパーの話。


 
 

今日は前回のボロ紙幣スーパーではなく、

とても愛想の良い、丁寧な店員が2人もいるスーパー(爆)へ。

残念ながら2人とも本日は不在。

どのレジも感じ悪そうな店員ばかり。

仕方ないので、一番すいてるレジへ。

 


レジ係の言う合計金額が、なんか高すぎる気がする・・・。

(ま、600円程度の誤差ですが)

大勢並んでんだから早くしろ、って顔でレジ係が睨むんで、

ひとまず支払いをし、レシートをチェック。


あ~、なるほど。

特売(と、いうか叩き売り)になってるパネットーネが定価のまま。

定価の1/3くらいの価格になってるやつだったのに。

 


レジのオバハンに「これ、金額違ってるんだけど」

とレシートを突きつけるも、

「サービスカウンター行って言ってよ」

と、ナゲヤリに言われ、指定されたカウンターへ。

おそらく今日、そういう申し出が他にあったのかもしれないけど

商品見てすぐにカウンターのオジサンは

「あー、これ、2.99ユーロになってるやつだよね。」

と、正解。そうそう、そうなのよー。なんとかして。

するとオジサン、すらすら伝票を書き、レシートを添付して、

「これ、レジに持って行けば大丈夫。」

005


おお~、過剰に支払った分がこれで戻ってくるのね、と

さっきのオバハン店員のレジに戻る。

が、オバハンの答えは

「はあ?そんなの持ってきても、ここじゃ払えないわよ。」

と、いきなり喧嘩売りモードで逆ギレ。

っていうか、私、伝票差し出しただけなんですけど~。

「だって、カウンターの人が・・・」って食い下がろうとしたとき

居合わせた他の店員が

「だから~、ここじゃ払えない、ってば。

今度買い物するときに、その伝票でその金額分買い物するのよ。」


 
 

はあ~?なんですとっ?

スーパーのミスですよねえ、これ。

払う前に金額違うのを指摘しなかった私のせい?

私が明日この地を離れる旅行者だったらどうなるの?

よく行くスーパーだし、結果戻ってくることになるからいいけど、

そんなそろいも揃って、こっちを責めるような対応しなくても。

(当然、謝罪の言葉は誰からもなし。期待もしてないけど。)

帰宅しながらかなりムカムカしました。

ふん。いいもん、いいもん。

多く支払ったぶん、ポイントは多く加算されたはずだもん。


 


そんなわけで、決して気分良くはない私でしたが、

今日、「あきたこまち」をいただきました。

009

日本のお米!!

改めて眺めると、本当にきれいで、美味しそう。

あ~、私はこんな美しいお米を食べて育ってきたのね。

近々、ダンナが休みの日に炊くことにしました。

先日、日本に帰省してた友人からいただいた明太子と一緒に

昼間、まったりしながら、ゆっくりかみしめて食べよう~、と。

それまで、このお米、観賞用として、私の毛羽立った心を

優しく癒してくれそうです。


日本からお米を持ってきてくれる、っていうのは、

本当に大変です。重いし。

作ってくれた人への感謝はもちろんですが、

もって来てくださった方への感謝は心に沁みます~。

ほんと、ありがとうございました。


« めぐり、めぐって。 | トップページ | 雨のミラノで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23159/27244642

この記事へのトラックバック一覧です: なぜか逆ギレされる:

« めぐり、めぐって。 | トップページ | 雨のミラノで »