« 2009夏・北欧(5) オスロ~スタヴァンゲル | トップページ | 2009夏・北欧(3) エーランド島~エーテボリ »

2009年7月19日 (日)

2009夏・北欧(4) エーテボリ~オスロ

≪4日目≫

Photo


スウェーデン第二の都市、エーテボリ。

あいにくの雨、でした。

街中心から港へ傘さして散歩。

17eb


雨の街並みも、まあ写真で見るとしっとり。

実際、雨の中の散歩はサイアクでしたが(笑)

ああ、また来た道を半分濡れながら、戻るのね・・・、

と、思いきやっ!

街の中心にどどーんと構える、

巨大なショッピングモール「ノルドスタン」!

Photo_2

かなりでかくて、出入り口も多かったので、

歩いてて雨が強くなると近くの入り口から入って、

あちこちにむけて通り抜けができました。

駅からこの港まで、そこそこ距離あるけど、

ほぼモールの中だけの移動でOK。

ま、例のごとく、早朝すぎて店は閉まってます。


 
 
そんな雨の中の街歩きでみつけたもの。

(1) トイレはコチラ、的な看板。
Photo_3

・・・・単なるトイレじゃねーだろっ!って(笑)

さすが、マックはあちこちにありましたが。
 

(2) 砂浜
Photo_4

これ、実は商店街のど真ん中。

なにかのプロモーションのため、砂を盛り、

ビーチチェアを並べていたようでした。

担当者不在の早朝なので、警備員さんがお留守番。

雨の中、ひとり砂浜にたたずむ警備員さんに

なにげに哀愁がただよってました。ご苦労様です。


 
(3) 愛国心まるだしスーツケース
Photo_5
 
スウェーデンは本当に愛国心の強い国らしく、

あちこちで国旗を見かけました。

彼もまた、国旗とともにこれから旅に出るんでしょう。

  

 
 
ところで、この日、お昼前のバスでノルウェーへ向かうため、

スウェーデンでどうしても食べたかったあるものを探しに・・・。

かなりポピュラーな食べ物らしいけど、

意外と食べられるところは中心地になく・・・。

やっと見つけた店は、開店時間が遅く、間に合わず。

あちこち聞きまわって、それがスーパーにある、との情報。

スーパーの店員さんに連れて行かれたのは、

なななーんと冷凍食品コーナー。

で、やっとご対面。

Pyttipanna

こちら、ピッティパンナというお料理で、

小さく切ったじゃがいもとお肉を炒めて、上に目玉焼き。

シンプルながら国民食らしい。

仕方なく、この冷食購入。

ちなみにこの後、ノルウェーでこれをチンして食べたけど、

やはり冷食・・・イマイチすぎるものでした。

で、イタリア帰国後、勝手に真似して作ったのがコレ。

954d

なるほど、これは美味しかったです。

(超苦労して探したこの料理、

よくよく考えれば、おそらくミラノでもIKEAに行けば

簡単に食べれるんじゃなかろうか・・・と思った。)




この日もお昼時に移動なので、お昼にパンを。

スウェーデンではどこでも、このシナモンロールが豊富。

Photo_6

いろんな種類のシナモンロールがあるんです。

シナモンロール好きはパン売り場の前でつい足が止まる!

スウェーデン最後のシナモンロールはこちら。

Photo_7

アーモンド付きのと、クリームのシナモンロール!

美味すぎ~。

朝昼晩シナモンロールばかりでもいいかもー。


で、オスロ行きはコチラから。

エーテボリの駅と、駅隣接のバスターミナル。

B625


列車もバスもオスロ行きがありますが、

もちろんチープな庶民の私達は安いバス。

その安さを感じさせないキレイ・快適なターミナル。

ターミナル内にはこんなかわいい屋台も。

Photo_8

季節柄、スウェーデン・ノルウェーともに、

イチゴ屋さん、あちこちでよく見かけました。


 
 
あと、ターミナルのお掃除お姉さんがイカしてた!

Photo_10

全員こういうスタイルではなかったので、

これは彼女の個性らしい。

ここまでキメて掃除してると、お掃除すらかっこいい。
 

 
 
 
 
で、バスに乗って、一路ノルウェーへ。

途中、大きな川を渡り、そこが国境。

Photo_9
※爆睡中のダンナを叩き起こして撮らせたのでブレブレ。
  「ノルウェー」と書いてあります。

 
 
エーテボリからバスで3時間半でオスロ着。

オスロのバスターミナルは・・・撮ってないけど、

スウェーデンがどこもキレイだったのに対し、

少しイタリアに近いものを感じた・・・(苦笑)


 

まだ時間早いので、一旦駅のコインロッカーへ。

コインロッカーにもびっくり。

だってコインロッカーなのに、クレジットカードOK。

しかも鍵はなく、支払いするとパスワードがでてきて、

そのパスワードでロック解除する、という方式。

なんだか、進んでるわー・・・。

先進国ってかんじだわー。

と、エセ先進国の住民はひたすら感心。
 

 
 
 
市内観光はまず、国立美術館で

ムンクの「叫び」を観て叫び、

Photo_11
(※館内撮影禁止なので、この絵はポスターです)


 

ノーベル平和賞の授賞式会場である、

市庁舎のホールを見学し、

Photo_12
 
 
 

王宮で、女王気分で若い衛兵さんを冷やかし・・・

Photo_13


 
 
 


あー、お腹減った、ということで夕食へ。

街をさまよいながらレストランを探す・・・

あっ!カニ道楽ならぬ、バイキング道楽!?

Photo_14

ちがーう!映画館でちた・・・。

 
で、結局、あまのじゃくな私達にしてはめずらしく、

ガイドブックに紹介されてるレストランへ。

ダンナはやはりノルウェーサーモンでしたが、

ここにきてやはりあまのじゃくな私は、

北の国なのに、「スパニッシュオムレツ」。

Photo_15
(奥にかすかに見えるのがノルウェーサーモン)

いや、しかし、ここのスパニッシュオムレツ、ばり美味でした。

なにせ、好き嫌いが多いと、ローカルフードにこだわることが

なかなか難しいのです。いいんです、これで。大満足。

 
 


こうして、物価がとっても高いノルウェー滞在が始まりました。

ちなみに、市内の交通。

バス・トラム・地下鉄などのチケット1枚が25nok(約380円)。

ミラノの約3倍です・・・・ひょえー。

コンビニで水買おうと思っても、500mlで20nok(約300円)以上。

水道水が飲めるから高いのか・・・・??
 
 

ストックホルムからオスロまで、4路線でお世話になった

長距離バスSwebus express安くて快適です。

すべてネットで予約し、カードで払いました。

同じ路線でも時間や曜日によって料金が異なります。

チケットがメールで送られてくるので、プリントして持参。

全席自由。車内トイレ使用可能なので、トイレ休憩はなし。

なかなか車体も新しくてキレイでしたよ。

車内飲食も汚さない程度ならば大丈夫みたいです。

またスウェーデンに行くことがあれば、きっとまた使います。

(すでにまた行く気満々・・・笑)


« 2009夏・北欧(5) オスロ~スタヴァンゲル | トップページ | 2009夏・北欧(3) エーランド島~エーテボリ »

コメント

サーモン大好き!本場で食べてみたいな。
両親がお土産でスモークサーモンを買って来てくれたけど、それは、かなり期待はずれでした。やはり、長持ちするようにいろいろな加工がしてある?からまずいのかも。現地は、きっとおいしいだろうなーと思いました。
スパニッシュオムレツもおいしそう。

投稿: Mayu | 2009年7月26日 (日) 01時48分

>Mayuたん
私自身は今回、1度もサーモン食べてないんだけど、
カナダのサーモンより、絶対ノルウェーサーモンのほうが
美味しいと思います!!!
スモークサーモン、買って帰ってきたけど、
実はいつもこちらで買ってるスモークサーモンも
ノルウェーサーモンだったりします(笑)
せっかくの旅の記念なので、ダンナには内緒ですけどね。

投稿: masami | 2009年7月26日 (日) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009夏・北欧(5) オスロ~スタヴァンゲル | トップページ | 2009夏・北欧(3) エーランド島~エーテボリ »