« 昭和トークのお相手。 | トップページ | おはよう!スパンク »

2009年8月 2日 (日)

スウィーツ2009夏、大人食い。

うちのアパート。

中庭にそこそこ立派な倉庫があるんですが、

2年くらい前からずっと修復中。

たかだか倉庫に何年かけるんだ???って話ですが、

ここにきて、夏に住民がバカンスに行く頃合を待ってか、

コンクリートの壁や、地面と彫り始めまして、

そりゃもうハンパない埃と騒音の1週間でした。

やっと日曜日。

やっと洗濯物を外に干せました。

平日、あまりの埃に、窓もドアも閉め切ってたので

冷房ない我が家は暑くて暑くて。

閉め切ると、どうにも陽が差し込まないので暗いし。

かといって電灯点けると気温が上がりそうだし。

仕方ないので、暗くて暑い中、冷たいおやつを

むさぼり食べておりましてね(笑)

最近の新デザートはコチラ。

B77b

ハイ、大好きなんデス~。

あの、よく中華バイキングで「杏仁豆腐」といいつつ、

まったく杏仁の風味がない、ただの牛乳ゼリーとかあると

本気で腹が立ちません??

え?そんなことよりこの写真の杏仁豆腐、

ちょっとユルくない??ってですか?

実はゼラチンの配合、間違えてユルユルになりまして。

そうなんです。これ、自作で、しかも杏仁の風味バッチリ。

フフフ。こんな秘密兵器を入手したのです。

 

じゃーん。

B7bb

ラッテ・ディ・マンドルラ、っていう「アーモンドシロップ」です。

batanosukeさんに教えていただきました。

 
グラスにこのシロップをちょこっと。
B7eb

見た目、カルピスみたいな感じですねー。

これを、水で割ります。

すると・・・・・

おおおっ! 
B72c

なんだか真っ白になりましたよっ!!

トルコやギリシャのお酒を思わせる変化に大興奮!

で、これぞ「杏仁ドリンク」なわけです。

杏仁豆腐の味まんまのドリンク。

これは、ゼラチンを入れて固めなければ!!!

と、即実行してみました。

が、配分を間違え、ユルユルになったのです。

でも、ユルくても、そこそこちゃんと杏仁豆腐でした。

しかも、「少しユルすぎた」ことを言い訳に、

タッパーいっぱいに作った杏仁豆腐、ひとりで大人食い(笑)

杏仁豆腐の大人食いなんて、

こんなたやすく夢がかなうと思わなかった・・・(嬉涙)

batanosukeさん、夢をかなえさせてくれてありがとう~。


ちなみにラッテ・ディ・マンドルラはスーパーの

シロップ売り場にて1本4ユーロちょっとで売ってます。

(私は特売で半額でゲットしました)

 

« 昭和トークのお相手。 | トップページ | おはよう!スパンク »

コメント

おー、杏仁豆腐だ!
このゆるい感じがとってもナイスです。

それにしても、イタリアでこんな味のものがあるなんてビックリですよね。
北イタリアではそんなにポピュラーじゃないそうですが、今では我が家も夏の定番です。
あ、でもついでにカルピスが欲しいかもー。

投稿: batanosuke- | 2009年8月 5日 (水) 07時35分

>batanosukeさん
ありがとうございます~。おかげで夏のおやつ満喫!
実は最初、半信半疑で飲んでみたんです。
でも~~~、普通に杏仁豆腐の味しっかり!!
おおおおー、って思わず声にでちゃいましたよ。
カルピス、昔は必ず冷蔵庫にありましたねー。
最近はカルピス常備っていう家庭、日本でも多くはないのかもですが、あの水玉を見ると飲みたくなります!
ちなみに私はかなり薄めにして飲むのが好きです!

投稿: masami | 2009年8月 5日 (水) 12時43分

ほほーこれが噂の杏仁豆腐なのねー。
しかも簡単に作れそうー。
暑い夏はちゅるっといきたいよね。
こりゃーいいこと教えてもらったよ。
batanosukeーさん、masamiちんありがとー!

投稿: SOLE | 2009年8月 5日 (水) 21時05分

>SOLEちん
そうそう、コレがあの日、お昼にアタシが食べすぎてしまった、
っていう杏仁豆腐です~。
簡単だし、これ、もしかして凍らすと、杏仁アイス?とか
次なる野望に目覚めてしまいましたー。ほほほ。

投稿: masami | 2009年8月 6日 (木) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和トークのお相手。 | トップページ | おはよう!スパンク »