« 春の七・・・草? | トップページ | ひとりIKEA 2010冬 »

2010年1月11日 (月)

今年は届いた(笑)

日本の大切な友人が、一昨年の秋(2008年11月)に

我が家にサプライズの小包を送ってくれていたらしい。 

しかーし!

イタリアの税関~郵便局の間にはブラックホールがあり、

郵便物、特に海外からの小包は異次元に消える(?)という

不思議な現象が多々起こっていることをご存知でしょうか。

恐るべし、イタリアの国際郵便事情・・・。


 

当時それを知らなかった友人は、

いつまで経っても我が家が無反応なので

さすがに心配になり、サプライズを明かしてくれ、

ブラックホールの存在を知ることになったのでした。


ちなみに、ブラックホール以外にも、

やたらと月日がかかる遅延配達サービス

受取人に意味不明な料金を請求される課金サービス

書留郵便物を外に放置する、セルフサービス制度

勝手に差出人に送り返すUターン制度

中味の一部だけが消える、部分異次元転送制度

などなど、他国にないシステムがあります。

おそろしくて、郵便局を利用するたび、ハラハラドキドキ。

もれなくスリルを味わえる特典付きです。

 

さて、その小包。

発送から1年2ヶ月後の現在も、いまだ届かず。

おーい。

中味は彼女の生徒さんたちの手作りカレンダー。

彼女は特別支援学校の高等部の先生で、

知的障がいを持つ生徒さんたちを社会に送り出す、

その仕上げを担当している美人教師。

彼女自身、羨ましいほど、とても器用。

彼女や生徒さんたちの作品を何度か写真で見て、

おおお~、と感心する、のが私の楽しみのひとつ。

おおざっぱな職人文化の国に住んでるもんで(笑)



その友人、なんとこの冬もイタリアのブラックホールに

勝負を挑んでくれ、年末にカレンダーを送ってくれた、と。


 

するとすると!

3週間の日数を経て、今回無事に手元に届きました!

え?3週間?遅すぎね?

いいのいいの。

3週間なんて、紛失や窃盗に比べりゃかわいい。


じゃーん!

005








 

12か月分、イラストを見せたいけど、

もったいないので見せません(笑)

下の雪の結晶柄は、手作りメッセージカード。

切り絵の結晶にラメが。

おおおお、なんと細かい!

何度もカレンダーとカードを眺めてうふふ、なのでした。



郵便事情が普通の良い国よりも、感激もひとしお。

いいのか、悪いのか。


Mayuちゃん、ありがとうね。

« 春の七・・・草? | トップページ | ひとりIKEA 2010冬 »

コメント


(゚Д゚*)(。_。*)ンダンダ 着いただけでありがたや~ですな(笑)
なんだか心温まる絵だね~。
毎月、月初に一枚づつ見せるってのはどうよ?
楽しみにしてますよ。ふふ。

投稿: SOLE | 2010年1月11日 (月) 18時39分

>SOLEちん

ほんとねー。
わざわざ送ってくれた友人に対しての感謝と、
無事に届いた喜びで、受け取りの喜びは日本の数倍よねぇ。

ま、毎月1枚(笑)
それいいかも。
ブログの写真の中にこっそり写りこませる作戦とか。


投稿: masami | 2010年1月11日 (月) 20時01分

ちょっとボケボケありましたけど、なんとか届いて良かったです♪
後で、デスクトップ用の画像もメールに添付して送らせていただきたいと思います。小さい卓上カレンダーよりは、細かい部分が見えると思うので。

投稿: Mayu | 2010年1月12日 (火) 11時09分

>Mayuたん
ほんとにありがとう!
いつも、私たちが一番目につく場所、
とくに私が一番長く居る場所(PC前・・・笑)
に置いて、ときどき見ては、ふ~って和んでます。
メール&画像もありがとう。
こんなの私もらっちゃったら、プリントしてこっちでこれで商売しちゃいたくなるわー(笑)日本好きなイタリア人が喜びそうな・・・。

投稿: masami | 2010年1月12日 (火) 21時29分

masamiさんのビザってイタリアで商売可能なんですか?もしそうだとしたら、これってちょっと冗談ぬきで、おもしろいかもしれませんね。自分が作ったものが売れたらいいかも。

投稿: Mayu | 2010年1月13日 (水) 13時12分

>Mayuたん
バイトなんかの雇われ労働は可能なんだと思う。
商売はどうなんだろーな・・・。
まずは日本好きのお友達にプレゼントしてもいいかな?

投稿: masami | 2010年1月13日 (水) 14時10分

明けましておめでとうございます。
郵便事情・・・ここも似たようなものだけど、
課金サービスはまだ聞いたことないなぁ(笑)
カレンダー、届いてよかったですね。
すてきな方のお友達はまた素敵な方なんだなぁ
と感心。今年も楽しみに読ませていただきます。

投稿: mamanmanon | 2010年1月13日 (水) 14時22分

>mamanmanonさん
あけましておめでとうございます!
ニューカレドニアも郵便事情はイマイチなのですね~。
日本を遠く離れてると郵便事情、本当に重要ですよね。
ミラノからはお隣スイスも遠くはないので、
重要なものを送るときはスイスから発送する方もおられるとかいう噂ですし(苦笑)なんだかな~、です。
課金サービス(笑)は、すべてにではないものの、たまにシャレにならない金額を請求されることもあり、昨年は友人の同居人が母国からのお菓子や食品数千円分に3万円ほどを請求された、とか。
は???なんで???みたいな話です。
支払わなければ破棄するぞ、という感じのようです。
うちはそこまで大きな金額はないけれど、GIFTと書いてあるものに税金をかける不思議は、イタリア税関の七不思議のひとつです・・・。

mamanmanonさんやご家族にとって、今年も笑顔の絶えない年になりますように。
今年もよろしくおねがいします。

投稿: masami | 2010年1月13日 (水) 22時34分

無事に届いてよかったですねー。
本当に郵便に関しての「なんでよっ!」って話していたら本が書けそうなくらいたくさんありますよね。

そして中身がまたステキですね。
切り絵だなんて、こんなのもらったら心が温まっちゃいますね!

投稿: batanosuke- | 2010年1月16日 (土) 16時55分

>batanosukeさん
郵便事情、どうしようもないですよね。
ただでさえ、税関から郵便局が不安定なのに、昨日は門番が帰ったあとに配達があったため、門番部屋の前、地面に郵便物まとめて放置してありましたもんね。
まじ、皆で本書いたら、けっこう分厚くなります。

寒い冬に、こういう温かいもの、嬉しいです。
カレンダーめくるのが楽しい!

投稿: masami | 2010年1月19日 (火) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の七・・・草? | トップページ | ひとりIKEA 2010冬 »