« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月24日 (水)

無知ゆえに・・・。

あ~あ。

お気に入りの水筒(ステンレスボトル)、

ダメになっちゃったっぽい。

保温効果が驚くほど低下してる。

お茶入れて、ボトル本体を持つとけっこう熱い。

ってことは、こりゃー熱が外に逃げまくり??

 

思い当たるふしがあり、ちょっと調べてみたら、

ステンレスボトルって普通の塩素系漂白剤は

やっぱりNGだったのねー。

お茶や紅茶など、茶渋バリバリのものばかり毎日

入れてるので、中がすんごい茶色になってて、

一昨日の晩まるまる一晩、漂白剤に浸けちゃった。

キレイにはなったけど、これじゃあただの水筒。

6~7時間は温かかったのに、1時間でぬるい。

ううー。

てか、これって確実に内側の樹脂だかなんだかが

剥げてる的なことかな??

お茶入れて飲んでてだ、だいじょうぶなのかな??

ともかく、いい勉強になりました。



 

また寒さがぶり返す前に、新しいのゲットせねば。

お気に入り、同じ柄のものを求めて、

また近々ひとりIKEAかな。



| コメント (4)

2010年2月21日 (日)

今年のお気に入りさん

003

お天気最高、ポカポカなこの週末。

ミラノはカーニバルです。

ミラノのカーニバルは特にこれといった特色は無く

小さな子供に気合の入った仮装をさせ、

街中でパレード見たり、花吹雪まいたり、

スプレーで襲撃ごっこしたり。

とにかく人込みと、スプレーで汚れる、という日。

でも、可愛い仮装や、面白い仮装を探しに、

出かけちゃうんですよねー。



さて。

今年はこれといって「可愛い~~~!!」とか、

「すごい~~~~!!」という人たちに会えず、

スプレー攻撃から逃れるためにとりあえず駆け込んだ

リナシェンテ(百貨店)で、素敵なおじいちゃん発見。

012

頭部に注目!!

ほら!

013

おじいちゃん、なかなかのセンスです。

この姿でひとりで百貨店の中を闊歩してる様は圧巻(笑)



子供の仮装もたしかに可愛いけど、

やはり私は大人の仮装が面白い!と

毎年大人目当てで込み合う街に出てしまうのでした。

| コメント (4)

2010年2月15日 (月)

バレンタインとその翌日

14日はバレンタインでしたね♪

その昔、OL時代は職場でのチョコ配りが

ほんとに大変だった~。

でも、どんなチョコを配ろう、と考えるのも楽しみ。

ここ十数年、そういう職場にいるでもなく、

とくにイタリアに来てからは、身内(ダンナ)にすら、

チョコをあげるでもなく・・・・な(苦笑)

1度、結婚してすぐのバレンタインの日、

弁当と一緒にチョコを1つ、バッグに入れて持たせたら

そのまま潰れて変形したチョコが帰宅。

(気づいてもらえなかった??)

自分で食べた、ってことがあったっけなー。

 

そんなわけで、今年もチョコ贈りは無し。

でも、一緒にチョコラータ(ホットチョコレート)飲みに

カフェに行こうよー、と誘ってみましたです。

006 このお店のチョコラータはちょっとユルめ。

どろんどろん、で「飲む」というより「食べる」という

チョコラータが好きなんですけどね~。

でも、今回は甘いものと一緒にいただいたので、

ユルめで正解だったかもね。

 

ユルい、といっても、「どろん度」はこのくらいアリ。
007

チョコラータであったまったバレンタインの夕方でした。

 
 

友人の日記で「本命チョコ」「義理チョコ」以外に

「友チョコ」を女の子同士でチョコを贈りあった、って

書いてあって、ああー、そりゃいいな♪なんぞ

思った私でした。

あと、「義理チョコ」もいまや「義務チョコ」になってる、とか?

おもしろいなー、日本。

バレンタインのお祭り騒ぎ、嫌いじゃないかも。

 

さて。

今日はダンナが「ほぼ休み」の日。

ほぼ、ってなんだよー(笑)

休みなんだけど、午後ちょっと仕事に出なきゃ、の日。

これじゃー家でまったりするしかないけど、

それもつまんないから「公園でお弁当食べよう」と。

真冬だろ?

真冬だよ。

真冬のピクニック、いざ!

008

ガラ~ン・・・・。

ここでお弁当広げてたら、普段は行きかう人々の

注目の的、なんだけどなー、今日は人がいないので、

食べることに集中。

003

春になったら、またお花見ピクニックしよ~♪

春はもうすぐ。

 

ちょうどそのころ、北イタリアのある街で、いいことが。

私と同時期に、イタリアの家族ビザを取る手続きをされてて、

情報交換したり、代理で大使館行っていただいたり、と

いろいろと苦楽をともにしたビザ仲間のsatsumaちゃんに

今日、赤ちゃんが誕生したのです。

彼女との出会いは私のこのブログでした。

ビザ取得は大変だったけど、彼女と一緒だったことが

本当に心強かった、という縁、いや、絆かな。

暖かくなったら赤ちゃんと一緒に、

赤ちゃんのパスポート申請にミラノに来ると思うので、

とっても楽しみ。

satsumaちゃん、ダンナくん おめでとう~。

| コメント (4)

2010年2月 6日 (土)

トレード♪

金曜日に友人誘ってうちでおでんを、ということになり、

水曜から仕込み開始。

左から、肉団子、白身魚つみれ、がんもどき・・・になる予定。
004

これを丸めて揚げたら~こんな感じ。
005

あと水曜日はこんにゃく作って、ここまで。

で、木曜日!

他の具材をそろえて、煮込み開始。

美味しくな~れ♪
009


しかし金曜日、おでん当日のミラノは午後から激しく雪。

どんどん強くなる雪、帰りの足も心配なので、

今回のおでん会は中止ということに。

ダンナとふたりでおでんをつつきました。

011

うーん、やっぱりおでんは2人じゃ寂しいねー。


この残念ながら中止になったおでん会のゲストは

お菓子名人のNozomiちゃん だっただけに、

特に食後がとっても寂しい私(涙)

翌日雪が解けてたら、それぞれが、

この夜のために作ったおでんとお菓子を交換しよう!

と、話をまとめ、雪解けろ~~、と外に向かって念力。

その甲斐あって(?)今日はいい天気!

おでんたち、Nozomiちゃんに美味しく食べてもらうんだよ。

里子にだされるおでんたち。
002


で、このおでんたちと入れ替わりに、我が家にこの子たちが。
Foodpic177411

おでん⇔ドルチェ、とはこれまた

田舎のお母さんが都会の娘とお土産交換をするような。

などと笑いながら、の物々交換なのでしたー。

っていうか、シュークリーム、美味しすぎ。

こちらでは美味しいシュークリームに出会ったことなくて、

日本に帰ったら食べるものリストに入ってるので、

こんな日本のお菓子屋さんみたいなの食べれて幸せ。

田舎のお母さん、今度は何でお菓子を呼び寄せようかな。




 

| コメント (4)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »