« クレモナの静かな夏 | トップページ | 安い時計てんやわんや事件 »

2010年8月10日 (火)

ハイジ

先日edicola(新聞や雑誌の売店)で

こんなものを見つけてしまい、即買い。

012_2

わーい!ハイジのDVD!

TVアニメ版の1・2話が入ってるもので、

雑誌のように毎週2話づつのDVDが発売

されるそうなのです。

これ、創刊号なので、なんと約4ユーロ!

(翌週の2巻目からは約9ユーロ)

ケチなので、たぶん、2巻目からは買いませんが(笑)

ハイジ好きなので、ほぼストーリーは頭に入ってます。

サントラCDを実家に置いてきたことを悔やんでます。

なので、このDVDが1枚あれば、それで幸せ。

ハイジのイタリア語、全部聞き取れるようになるまで

しつこく見てやる!!・・・かも(笑)

« クレモナの静かな夏 | トップページ | 安い時計てんやわんや事件 »

コメント

ミラノのMホテルでmasamiさんと待ち合わせの前に、
朝、EちゃんとTV観ていてチャンネル変えたら、
「ハイジ」が放送されていて感動〜〜〜♪だったんです!
しかもクララが歩けるようになる感動の回☆☆☆

イタリア語を喋っているハイジやクララやペーターに
ものすごい感動!!!(笑)
イタリアでハイジが観れるなんて〜〜〜☆

しかし、「クララ、クララが歩いた〜!」の
あのハイジ大喜びシーンが、どう聞いても
「クララ、バンビーナ!クララ、バンビーナ!」
としか聞き取れなかったんです・・・。

クララが歩いて、ハイジが
「クララ、子供!クララ、子供!」
なんて喜ぶわっきゃないですよねぇ・・・!?

私のリスニング力っていったい・・・。

エンディング曲は全然イメージじゃない
イタリアオリジナル?でした。
さすが、イタリア!(笑)

「アルプスの少女ハイジ」
「フランダースの犬」「母を訪ねて三千里」は
カルピス劇場の中でもわたしの大好きベスト3作です☆☆☆

ハイジがアルムの森に、おじいさんのところに帰りたくて
ホームシックになっちゃうとこなんて
涙なしには観れない・・・、って語りだすと
止まらなくなります^^;

昨年、WOWOWで「母を訪ねて三千里」が放送されていて
偶然観た時に、
「マルコ頑張れよ、ジェノバっ子だろ!」って
セリフを聞いて、
マルコはジェノバ出身なの〜〜〜!と新しい発見に
感動しました!

私のコメント長過ぎですね、ごめんなさい(笑)

投稿: peko | 2010年8月12日 (木) 06時35分

>pekoちゃん
そうだったね~。
pekoちゃん、ハイジとイタリアで会ったんだよね(笑)
クララが立った、ってとこ、なんて言ってたのか気になる~!
bambinaはさすがに違うだろう~(笑)
sei alzataとかかな?
見てないのでなんとも言えないけど~見たい!
でもネットじゃその動画、出てこなかったよ(涙)
でも前半はあったので、pekoちゃんもぜひ、
このイタリア語ハイジを楽しみましょう♪
http://www.youtube.com/watch?v=wgVmEmBWjkY

そうそう、マルコはジェノバだよん。
次回はジェノバ行こうよ~♪

と、書きつつ、ハイジ見てたらスイスに行きたく
なってきちゃいました。

投稿: masami | 2010年8月13日 (金) 00時32分

Chiara cammina!(クララが歩いてる!)かも?

投稿: ロッサ | 2010年8月13日 (金) 19時31分

>ロッサさん
コメントありがとうございます。
たしかに!camminaと、bambina、語呂が似てます!
なんて言ったのかなあ、とこうして考えるのも
なんだか楽しいですね。

投稿: masami | 2010年8月14日 (土) 00時31分

masamiさん

イタリア語ハイジのyoutube、ありがとうございます!!!
本当に今の時代は便利でありがたいですね!
ネットでハイジのイタリアバージョンが
見られるだなんてっ♪

「Chiara cammina!」
きっとそうだと思います!!!
私のリスニング力、本当に痛々しいですねぇ〜(苦笑)
bambinaって・・・(- -;)

時々、ハイジのイタリアバージョンをyoutubeで観て、
イタリア語のリスニング力を高めたいっ(笑)

おんじもペーターも「ハイジ」より「ハイディ」
って読んでるように聞こえます〜♪

投稿: peko | 2010年8月17日 (火) 09時11分

>pekoちゃん
私のリスニング力も恥ずかしいかぎりでね、
最初youtubeでスペイン語版ハイジを見つけたんだけど、スペイン語版を見ながら、てっきりイタリア語と思いこみ、
「田舎の山や村の人たちだからナマってるのね」
と思っていた、みたいな(笑)

そうそう、たしか地元スイスでも「ハイディ」だったよ。きっと日本人が覚えやすく、親しみやすいように、日本向けに「ハイジ」になったのかもね。

p.s..ついでに調べてみました。
  本名「アーデルハイド」の「ハイド」から
  愛称として「ハイディ」が使われるらしいよ。

投稿: masami | 2010年8月19日 (木) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレモナの静かな夏 | トップページ | 安い時計てんやわんや事件 »