« リクルートという会社 | トップページ | 食器のディスカウントショップ »

2010年10月 3日 (日)

弦楽器の見本市@クレモナ

弦楽器の街クレモナにて、

毎年催されているという見本市。

今年はちょうど期間中に時間ができたので

行ってみました。

見本市会場、クレモナのFiera。
022_2

こういうのって、弦楽器に関係する人対象なので、

製作者・販売者・演奏者などがたくさん。

まったく無関係な訪問者ってうちらくらいかも・・・。

日本の業者さんや、日本人製作者の出展もあったし、

もしかすると日本からわざわざこのために

渡伊してきた訪問者もいるのかもしれません。


まず、受付を済ませ、チケット購入。(10ユーロ)

大きな荷物やリュック・楽器は持ち込み不可なので、

荷物をクロークに預けます。

普段見ることのない、楽器持ち込み不可のマーク。
021

そしてオシャレなエントランス。
020


さて、中に入ると、一面の赤い床と、

弦楽器の重厚なニスの色がなんとも美しい。

007

010

 

まずは厚かましくも「私のボーイフレンド」と勝手に

呼ばせていただいているマエストロ、石井高先生

作品の元へ直行。

あった!
004

016_2

・・・って、このヴィオラはもしや・・・

初夏に工房に伺った際に、

あの「なんちゃって写真」を撮らせていただいた時の!
       
Img_3550_2
※ポーズだけで、弾き方はまったく知りません。

はい、このヴィオラが展示されておりました。

こんなスポットライトを浴びて重々しく飾られている楽器で

私ったら、なんてことをしっちゃってたんでしょう・・・。

思わず展示品に改めてお辞儀しちゃいましたよ。

石井先生、その節はありがとうございました。


さて、見本市会場内、

楽器の他にも楽器の材料の展示販売ブースも。
009
008

木材のほか、ニスの材料やパーツなど、

いろんなお店があって、楽しかったですよ。

こういう材料売ってるのって、我ら素人が見る機会って

まったくないですもんね。

そのほか、講演(?)のようなものも。
015

さすがにここはちんぷんかんぷんなので、スルー。


と、まあ、会場内、何往復も行き来しながら、

場内に響く弦楽器の音色と、

話し声のハーモニーに耳を傾けておりました。

当然、特定のブースで商談などとは縁がない素人なので

立ち寄るところもなく、ただただ歩き回り、

疲れたら、唯一の「ホーム」として石井先生の展示品の

場所に戻っては、ほ~っと休憩し、

それを何度か繰り返しました。

先生ご本人は不在でしたが、やはり知ってる作品の

そばにいると、安らぎますね。


自分にもこういう弦楽器を美しく奏でる技術があれば・・・

とちょっと思った日でした。


さて、前述の石井高先生が、

ご自信のHPの中で、私達が初夏に伺った際 のエピソードを

書いてくださってます。かなり嬉しいな~♪

マエストロ石井高の世界~川の流れはバイオリンの音~










« リクルートという会社 | トップページ | 食器のディスカウントショップ »

コメント

ずいぶんと時間が過ぎてからのコメント・・・(汗)

わぁわぁ〜!!!
あのmasamiさん達と一緒に「なんちってぇ〜」な
ポーズで触らせて写真を撮らせて頂いたヴィオラが
こうも重厚に展示されているなんて・・・。
いえいえ当然ですよね〜。
は〜、I先生の心の大きさに本当にただただ感謝です。
さすが、私達のボーイフレンド!(笑)

そしてI先生がHPに6月のエピソードを
書いて下さっていることにまたまた感動です!!!

「川の流れ・・・」の古いフィルム写真をクリック
して見るとなんだか感動して
また泣きそうになります(・・・苦笑)

I先生のHPの中の、
『ぼくの出演画面をぜんぶカットすることにした。
松ちゃんは「本当にいいんですか?」と一応聞いてくれて
「ああこう言ってくれてよかった」という顔をして
カットに賛成してくれた。
このお陰である。芸術祭大賞を得たのは』

この文章に思わず笑いが・・・!
やっぱり私達のボーイフレンドはユーモアセンス
抜群ですね(笑)

masamiさん、本当にどうもありがとうございます♪

投稿: peko | 2010年10月18日 (月) 11時07分

>pekoちゃん
ね~、なんか感激だよねー。
改めて、先生のホントに大切な作品に触れさせてくださったんだ、って会場で拝んじゃったもの!!
先生の心の広さとか、ユーモアをつくづく感じた!

当時の撮影の写真とエピソードもいいよねえ。
色あせてない、っていうか、そのままの風景がそのまま残ってるクレモナだからこそ、私たちがたどった風景や香りと強く重なるんだろうね~。ス・テ・キ♪

また絶対一緒にクレモナ行こうね~!!

投稿: masami | 2010年10月22日 (金) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リクルートという会社 | トップページ | 食器のディスカウントショップ »