« 美味しいものあれこれ | トップページ | 私がブログを更新するワケ »

2010年11月20日 (土)

友人来伊と「最後の晩餐」

1週間前の話となりますが。

(いつも記事にするのが遅い私・・・苦笑)

友人のりこぴん がミラノに来ました!

りこぴんは4年半ほど前にブログ経由で知り合って、

以後、ネットの中での交流が続いてました。

そんなりこぴんの初来伊、そして初対面!


今回りこぴんと、りこぴんのお友達ふーちゃんと、

緊急参加の私の在ミラノ友だちT子と4人で

ミラノの観光やお買い物をしましたが、

さすがに4年半のネットでの交流って深いもので、

初対面だけど初対面じゃない、って感じで、

お互いのことすでにいろいろわかってて、面白い!

りこぴん&ふーちゃんからのお土産も、

どストライクに私の欲するものばかり。

009

ありがとね、ありがとね。

T子と仲良くわけあいっこしました。

 

そして~☆

デコ達人のりこぴんに、あつかましくも

「りこぴんの手作りデコのミラーが欲しい」

とおねだりメールをしていたところ・・・

008_2

カッパルンバ!

さすがりこぴん。我が家がカッパグッズに

溢れつつあることをよくご存知でした(笑)

このミラー、大事に毎日持ち歩くね~。

世界に1つのミラーなので、これ持ってる人みたら

間違いなく私です。声かけてください、ぜひ。

早速いろんな友人に見せびらかしてます。


さて、そのりこぴん&ふーちゃんのイタリア旅行。

一番苦労したのがミラノの「最後の晩餐」の予約だそう。

私も以前、別の友人の予約で苦労した話を書いたため、

「最後の晩餐 予約 困難」などというキーワードでの

検索でこのブログにたどりつく方も多いみたいです。

今回の予約に関する困った現状も、参考までに。


予約方法は電話(+39 02 92800360)と予約サイト の2つ。

予約サイトは機能してないんじゃないか?ってことが多くて

すべて完売状態になってることがほとんど。

たまに、前日まで表示されてなかったものが

ふっ、と予約可能になってたりすることがあるんですが、

そういうケースのほうが稀なので、もう、賭けですよね。


そこでりこぴんも電話予約にトライしたそうです。

電話はイタリア国内の予約センターにかかるため、

国際電話となります。

まず言語の選択。(英語かイタリア語)

りこぴんは英語を選択したところ、待たされたあげく

英語のオペレーターに繋がれる前に回線が切れる。

10回かけて10回ともそうだった、とのこと。

別の日に再トライでまた10回、すべて同じ結果。

国際電話、その20回でけっこうな金額ですよ。

ありえない!!

で、私が電話してイタリア語を選択したら、1回目で

即予約ができたんです。

これって・・・予約センターに英語喋れる人が不在だった、

としか思えないんですけど。(実際、大いにありえる)

そういえば、ネット回線が不安定なとき、プロバイダーに

電話して、でも専門用語が難しかったので英語スタッフを、

とお願いしたところ待たされつづけた挙句、

支離滅裂な英語だったので、「わかんないからもう1回言って」

とお願いしたところブチッと電話切られたことが。

私のようなインチキ英語レベルにそんな風に言われて

プライドが傷ついたのかもしれないけど・・・・ってありえないよ!

ただただ、もっと早い段階で、りこぴんの予約を私がするよ、

と言ってあげるべきでした。申し訳なかった。



 

とはいえ、りこぴんのように誰もがイタリア語できる知人が

いるわけではないし、じゃあどうすんのさ、ということです。

手数料込みで高額覚悟で旅行代理店に頼むしかないのかな。

イチかバチか、当日行く、という方もおられるけど、

朝イチでもSOLD OUT って書いてあることがほとんど。

SNSのコミュや掲示板などで「誰か予約してください!」

とか助けを求めたくなる方もいるかもしれないけど、

予約にはカード情報が必要。

見ず知らずの人にそこまで託せますか?

託すほうも、託されるほうも、それは嫌です。

結局、理不尽ながら代理店しか方法が残ってない。

ミラノが誇る世界遺産。

なのに海外から見に来てくれる人に冷たい予約の現状。

これ、大問題です。



 

さて。

念願かなって会えたりこぴんは、というと、

私よりうんと若くて、そしてうんと若い頃の私と

重なるような部分がたくさんありました。

年とともに忘れてたことをたくさん思い出せました。

そしてうんと若い頃の私より、ずっと魅力的で

想像してた以上にキュートな女性でした。

 

ブログを始めてもうすぐ5年。

ブログを通じて知り合った方と、実際にお会いする機会も

何度か経験しましたが、やっぱりわくわくするもんです。

そういう経験、この5年に何度あっただろう。

今後も、まだまだあったらいな。

« 美味しいものあれこれ | トップページ | 私がブログを更新するワケ »

コメント

なるほど。。。ボルゲーゼ美術館の電話予約のとき、思い切ってイタリア語を選択したのは正解だったのかも、一回で通じたから。。。
最後の晩餐もぜひ観たいので、次回もイタリア語で頑張ってみよう!

わたしはブログやツイッターで知り合った方と実際にお会いする機会がまだないので、こういう出会いがとってもうらやましいな~

投稿: akika | 2010年11月20日 (土) 16時54分

いやー
その節は本当にお世話になりました
おかげさまで、生最後の晩餐を見ることができて、感動でした!

私はマサミュ。さんに、相当キュートないイメージを抱いていたんですけど
もう、予想通りのキュートさにドキュン!とされましたよ
私もマサミュ。さんみたいに、アラフォーになってもキュートでいられたらいいなーと思いました

イタリアの素晴らしさにも、圧倒されてしまって
次他の国も絡めて、イタリアを再訪したいと思いました
またイタリアでお会いしたいです!

投稿: りこぴん | 2010年11月20日 (土) 17時05分

>akikaさん
そうだねー、予約電話のイタリア語は難しい言葉必要ないし、イタリア語かじってる人はどんなレベルでも恐れずイタリア語を選択する、というのがおすすめだよね。
ていうかサイト運営ちゃんとしろーー、ってね。

akikaさん、イタリアぜひぜひいらしてください。
ミラノは私とSOLEちんとでご案内しますよ♪
お会いできるのを楽しみにしてますよ♪

投稿: masami | 2010年11月20日 (土) 19時10分

>りこぴん
こちらこそ、いろいろたくさんありがとう!
T子&ダンナともども楽しませていただきました。
次回は、別の小さな町とか、レアなとこも案内するのでね~。スイスもフランスも列車で行けるから、そこらへんからめて遊びにおいでよ!
私もりこぴんの地元「聖地」に一度行かねば、と思うんで、そのときはよろしく。

投稿: masami | 2010年11月20日 (土) 19時15分

ほ、ほんと??
ミラノ行く!(即決ww)happy01
masamyuさんとSOLEさんに会えるのなら。。。

ちょっと緊張するけど(笑

投稿: akika | 2010年11月22日 (月) 17時51分

>akikaさん
ほんとよ、ほんと!
いつでもお待ちしてるので~、ぜひぜひ!
たのしみだー♪

投稿: masami | 2010年11月24日 (水) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しいものあれこれ | トップページ | 私がブログを更新するワケ »