« 脱・引きこもり宣言 | トップページ | クリスマス直前@チェントロ »

2010年12月19日 (日)

たこやき特訓中

今日は父の命日でした。

もう9年。

9年前、まだ真新しい納骨堂に眠った父。

「どうぞ、好きな場所を選んでください。」

と言われたあの納骨堂も、

先日訪れたときはすでに満室間近。

9年の時の長さを目の当たりにした1シーンでした。

 
 
 

今回、実家からこちらに持ってきたのがコレ。

004

たこ焼き器。

イマドキの電気のものではなく、コンロに置く鉄板状のもの。

粒も最近のたこ焼きのものより小さめ。

私が幼稚園くらいのころだったか、

父が買ってきて、これでよくたこ焼きを作ってくれて。

ただ、父の作るたこ焼きにはたこが入っておらず、

代わりに父と私が大好きなお漬物が入ってたり。

普段、母の家事を手伝う父ではありませんでしたが、

こういう遊びゴコロのあることは好きでした。

そんな父との思い出のつまった鉄板。

あの頃の父の年齢をとっくに超えたムスメは四苦八苦。

これは記念すべき第一作目。
005

一応、タコ入りで作ってみました(笑)

まだまだブサイク。(かつお節で隠す!)

トモダチから「キムチやモッツァレラ入りもいけるらしい」

との情報もいただいたので、腕を上げたら挑戦してみよう!



たこ焼き、ねえ・・・。

4~5年前、たまたま新聞かなにかでお祭りのテキ屋の

単発バイト募集を見つけまして。

未知の世界、好奇心旺盛、お祭り大好き。

もうわくわくしちゃって、申し込みました。

人手が足りないから他の友達にも声をかけて、と言われ、

躊躇する友人を半ば強引に連れ出してお祭り会場へ。

希望も経験有無も聞かれずに振り分けられ、

私はジュース屋さん、友人はたこ焼き屋台へ。

私が楽チンすぎるジュース売りをしている間、

友人はたこ焼きの猛特訓をさせられ、

一人でたこ焼き屋台を任されていた、と帰りに聞いて爆笑!

お客さんが来そうにないときも、具の入ってないものを

ひたすら焼き続け、捨て続け、だったそうです。

常に焼いてないと、購買欲をそそらないから、とか。

たぶん1日で彼女は数千個を焼いたんじゃないでしょうか。

1日終わったころにはすっかりプロのたこ焼き職人(笑)

あんときゃごめんね、Kさん。

でも特技が1個増えたね。履歴書には書けん特技やけど。

 

たかだか9個のたこ焼きに四苦八苦しながら、

その友人の、屋台での即席プロ根性を想像し、

(お互いの屋台が離れていたので、その姿は見てませんが)

フフフッ、と笑いがこみあげてしまった・・・。

いや、だからごめん、ってー(笑)

お祭り会場の裏側をいろいろ垣間見ることができ、

もうテキ屋のバイトはしない、と2人で誓いました。



話戻して、たこ焼き器。

これで私が持つ父の形見は2個。

もう1つはデジカメで、父が闘病中に買ったものなので

購入からかれこれ10年。

イマドキこんなディスプレイが小さくて、分厚いタイプって

ないでしょう~??っていうカメラですけどね。

父の亡くなったあと、母が使ってましたが、

ある日、急に動かなくなってしまいました。

で、母は買い替え。

でもなぜか私が手に取ると動き始めたので、譲り受け、

以来ずっと愛用しています。

闘病中に買ったカメラだけに、あまり遠出できなかったから、

きっと「海外に行きたいよ!」ってカメラが思ったのかな。

まだまだ、私の生活や旅行に同行してもらおうと思ってます。

天国の父が、カメラのレンズ越しに見えるものを

見ててくれるような気がするのでね。



お父さん、上手にたこ焼きが焼けるようになったら、

このカメラで撮って見せてあげるからね。

« 脱・引きこもり宣言 | トップページ | クリスマス直前@チェントロ »

コメント

今回もとってもいい話。
泣けます。。。

お父さんとの想い出いっぱいのたこ焼き器とデジカメ。
大事に使っていること、天国のお父さんもきっと喜ばれているね^^

わたしも両親は高齢なので後悔しないように親孝行いっぱいしなきゃ。


投稿: akika | 2010年12月19日 (日) 15時53分

いつも使ってるあのデジカメ?
そっかーそうだったんだねー。
お父さんデジカメはイタリアの色んなシーンを撮ってるんだね。
きっとお父さんも一緒に見てるはずだね!

たこ焼き・・早く食べたいぞぉーー!
私もくるくるひっくり返したい!
。。。φ"( ̄¬ ̄*)タコヤキクルクルー

投稿: SOLE | 2010年12月19日 (日) 22時37分

>akikaちゃん
えへへ。
私は恥ずかしながらファザコンで、
それを強く自覚したのは父の晩年でした。
父がもっと元気なときにたくさん父との時間を作れたらよかったな、と悔やまれます。
akikaちゃんもご両親がお元気なうちたくさん親孝行してくださいね。

投稿: masami | 2010年12月20日 (月) 09時43分

>SOLEちん
そだよー。
あのいつも使ってるデジカメ!
けっこう年季入ってて、「シャッター押してください」とか他人に頼むときも画面見づらくてお恥ずかしいんだけどね。
他のに買い換えることはどうしてもできなくって。
とことん、これと付き合っていきたい、と思ってますんで、今後ともこれを見かけた際にはよろしくー。
そのうちタコヤキパーチーしましょー。

投稿: masami | 2010年12月20日 (月) 09時50分

な、な、なんとたこ焼き器!!!
masamiさんとお父さんの思い出の大切なたこやき器
なんですね♪
デジカメもmasamiさんがが手に取ったら動きだした
だなんてっ!!!

私も恥ずかしながらファザコンです^^;
自覚したのは父を亡くしてからです。
後悔ばかりですが、たくさんの愛情をもらい、
楽しい思い出ばかり残して行ってくれました。

たこ焼き器もデジカメもこれからもずっと
大活躍ですね☆

Dちゃんマンマは日本で食べたたこ焼きが
とっても美味しかったと言っていたそうなので、
ぜひDちゃんにmasamiさん特製のたこ焼きを
味わって欲しいです♪

投稿: peko | 2010年12月20日 (月) 13時27分

>pekoちゃん
pekoちゃんパパも今月が命日でしたね。
10年、でしょうか。
いまでも父の話を思い出すと、涙が出る私。
pekoちゃんもきっとそうなんだろうなあ、と。
今度会ったときは、涙拭くタオル持参で、
ファザコン話で盛り上がりましょう(笑)

そうなのそうなの、Dマンマの話をpekoちゃんから聞いたから、そのうちDとDダンナに食べさせたいな、と思ってます!
他人様に献上するにはまだまだ修行不足。
がんばるぞ、っと。

父のデジカメも、またpekoちゃんとクレモナに行きたい、と申してますので、そのときはまたよろしくー。

投稿: masami | 2010年12月22日 (水) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脱・引きこもり宣言 | トップページ | クリスマス直前@チェントロ »