« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

バイオリン職人がいたとは!!

このブログでもよく書かせていただいてるように

私がちょくちょく訪れる、北イタリアのクレモナは

バイオリン職人の街としてとっても有名です。

アマティやストラディバリなど、古き名人もさることながら、

現代も多くの素晴らしいバイオリン職人さんがおられ、

ときどき、工房にお邪魔させていただくことも。

工房の匂い、色、照明、音・・・とっても大好きです。

 
 
 

さて、今日は意外なところでバイオリン職人さんを

見つけてしまって、「え~~!!」と驚きました。

これ、見てください!!

歴代仮面ライダー、無職の人が多すぎる、って記事を

たまたま見ちゃって(笑)

本郷猛(1号)元学生 無職
一文字隼人(2号)元カメラマン 無職
風見志郎(V3)元学生 無職

結城丈二(ライダーマン)元科学者 無職
神啓助(X)無職

山本大介(アマゾン)無職
城茂(ストロンガー)無職
筑波洋(スカイライダー)学生
沖一也(スーパー1)元科学者 無職

村雨良(ZX)元学生 無職
南光太郎(Black)元パイロット 無職

五代雄介(クウガ)冒険家と言う名の無職
津上翔一(アギト)無職
城戸真司(龍騎)ネットニュース記者
乾巧(555)無職
剣崎一真(ブレイド)職業仮面ライダー
ヒビキ(響鬼)職業鬼

天道総司(カブト)無職
野上良太郎(電王)無職
紅渡(キバ)バイオリン職人という名の無職
門矢士(ディケイド)無職

左翔太郎(W)探偵
火野映司(オーズ) 無職

 

なんと!ほとんどが無職!

確かに、あんだけ頻繁に敵が現れてたら、

仕事持ってる人は両立なんて無茶に決まってるか。

数少ない「両立組」の中のひとり、

2008年放送、仮面ライダーキバの紅渡(くれないわたる)。

えええ~~~!!バイオリン職人がどうして仮面ライダーに?

ちょっとこれ、私にとっては衝撃ですよ。

キバ、興味なかったけど、ちょこっと見てみるとします。


 
 

ところで、平成シリーズの中で、私はクウガと響鬼のファン。

仮面ライダー役の役者さんが超有名な2作品ですが、

(クウガ:オダギリ・ジョー、 響鬼:細川茂樹)

役者さん、というよりも、主人公のキャラクターと、

ヒューマンドラマの深さにハマりました。

どちらも大人が見て感動できる仮面ライダーなんです。

 
 

 

最近、残念なのは・・・ライダー役の人物設定が、

妙にナヨナヨした草食系だったり、ナルシストだったり。

いまどきの男の子、って感じですね。

ルックスも妙に中性的。

本郷猛のような男臭さはもはや跡形もありません。

キバも、残念ながらとってもナヨナヨな感じの主人公。

クレモナの、私の知り合いのバイオリン職人さんたちは、

しっかり前を見据える男らしいタイプの方々なんだけどな。

でも、せっかくバイオリン職人のお仕事してるシーンとか

(ちょっとでたらめっぽいけど)出てくるし、

もうちょっと辛抱して見てみよう。

バイオリン職人ライダーが、終盤には男らしく、

格好良く成長してることを祈りながら・・・・。

 

 

あ、でも個人的には・・・仮面ライダー響鬼に出てきた、

イブキ(渋江譲二)のような、普段物静かなヒーローが好み♪

なんだか、ただの仮面ライダー好きな痛いアラフォー、

みたいなブログで失礼しました(笑)


 

| コメント (10)

2011年4月25日 (月)

灯台下暗し

昨日、日曜日はパスクア、いわゆるイースターで祝日。

今日、月曜日はイースターマンデーでもあり、

解放記念日でもあり、ということで、またまた祝日。

商店はどこも閉まってる、静かな休日です。

   

 

と、そんな日曜日の夜。

冷蔵庫の野菜の在庫が乏しいことに気づきました。

まあ、買おうにもスーパー閉まってるしねえ。

明日考えよう。

     

 

で、今日、迎えた月曜日。  

夕食の野菜はなんとか確保できてるんだけど、  

火曜日の、夫の弁当に入れる「緑色」がない。

チンゲン菜があるけど、

今日お弁当にチンゲン菜入れたばかりだし。

うーむ・・・と考えて、野菜探しの旅に出てきました。

     

 

とはいえ、うちの近所のスーパーはどこも、

いつも日曜営業やってるところだし、

クリスマスのときでさえ連休なんてことしないし、

まあどこか開いてるよね~、と楽観的に出発。

 

 

最も開いてそうなスーパーに最初に行くと・・・あらら閉店。

同じように、「ここなら開いてるはず」と目論んだ人々が

店前までやってきては引き返す。

その後も、道行く人から「そこのスーパー、開いてました?」

なんて声を掛けられながら、2件目へ。

 

 

2件目のスーパー、おお~午前中だけ営業中!

あっさり買い物できそうで、よかったわー、と店内に入ると、

同じように探しに探して流れ着いたスーパー難民で混雑。

で!連休で仕入れがストップしてるので、

生鮮コーナーの棚はスカスカ。

棚に残ってる緑色のモノは、萎びたズッキーニくらい。

え・・・いくらなんでもこのズッキーニは・・と怯むレベル。

(イタリア、萎びてても腐ってても、売られてることは日常茶飯事)

 

 

断念して3件目に。

やはり閉店。

ここで一度帰宅して、もう一回冷蔵庫と相談しよう、と

帰宅してきたところです。やれやれ。

小一時間の、スーパーの旅でした。

 

 

さて。

うちのアパートの1階には、中国人経営の食材店があり、

日本食材などを売ってるのですが。

アパートに帰ってえきた際、ふと見ると、中国人店主が

店から顔を出してるではないかーーー!!!

あっぱれ中国人経営。

こういう祝日でも、店やってたのね!

個人商店=営業してるわけない、と思い込んで見落としてた。

 

 

と、まあ、こんな日だったので、店の中に緑のものは

かなり乏しくなっていたわけですが、でもオクラゲット!

Imgp0008

うちの玄関から、この店まで20秒。

1時間のスーパーめぐり、っていったい・・・(笑)

 

 

震災後、東京の義母が「食料買うのに数件ハシゴしてるけど、

棚がガラガラだったりして、けっこう大変」と言ってたのを

ふと思い出し・・・そっか、こういうのがずっとなんだなあ、と。

私なんて、たかが1日、1時間。

ぜいたくなものです。

 

ともかくホッとしました。

明日のお弁当、これで安泰です。 

| コメント (4)

2011年4月21日 (木)

シルバーのお掃除

夏近し!

ということで、シルバーアクセサリーのお手入れを。

と、言っても、金属アレルギーゆえ、シルバーで持ってるのは

1個だけ、なんですけどね~。

お気に入りの、トルコ石のネックレス。

Imgp0016

トルコで、トルコ石のピアスを片方だけ売ってもらい、

トルコの別の店でジャラジャラの部分を買い、

イスタンブールのグランドバザールでホワイトゴールドの

チェーンを調達し、合体しました~。

 
 

これはお手入れ後の写真なので、違和感ないですが、

チェーンだけは素材が違うので変色しないんです。

お手入れをサボってると、チェーンとジャラジャラの色が

まったく違ってしまって、汚いのが目立ちます。

お手入れ前・お手入れ後の比較写真。

Photo

写真、ちょっとわかりにくいけど・・・。

実物は写真より汚れてました。

今日のお昼、出かける前に重曹水に漬けておいて、

さっき帰宅後、重曹の粉をつけた歯ブラシでゴシゴシ。

綺麗な輝きが蘇りました~。

重曹、すごいな~♪

 
 

実は、夏に向けて、とか言いながら、

このネックレス、冬のニットにむしろよく合うんです。

でも、冬場にお手入れサボってて、身につけられなかった・・。

お気に入りなのに、冬の間中見て見ぬふりしてました。

最近、トルコ旅行に行った母から旅の話を聞かされて、

私のトルコスイッチがパチンとつきました。

お気に入りはマメにお手入れしなきゃね~。

今年はいっぱい身につけようと思います。

| コメント (4)

2011年4月19日 (火)

ぐったりイタリア語

今日は心身ともにイタリア語疲れをしております。

午前中、親しい友人から

「こんどチンクエテッレに列車で行きたいんだけど、

あなた前に列車で行った、って言ってたよね?

何時の列車で行って、現地ではどんな感じで回ったの?」

と尋ねられたので、

「もう2年近く前のことだから、詳しいことはあとでメールする」

って言っちゃんですよね。

帰ってから、自分のチンクエテッレのブログ記事読み返しながら

列車や、行程のインフォメーションを書いてたら、

ああ、どうせならこのブログ記事読んでもらおう、なんて思い、

記事を翻訳して送ることにしたんです。

自動翻訳ってちょくちょくおかしな翻訳をしてくれるので、

たいしたことないや、自分で翻訳しよう、と思い立ったものの

ええ~、なんか我ながらこの記事、意外と長い・・・・。

後にも引けず、私程度でも浮かぶ簡単な言い回しと単語を

駆使して翻訳すること2時間。

突如!!!ブラウザが落ちました・・・。

おいおいおいおい。

気絶しかけたけど、打ち込んだ文章、復活でき、

私も息を吹き替えしました~。

そこからさらに、追加のインフォメーションや、

世間話を入力し、なんだかんだでメール作成開始から

3時間近く経って、やっと送信。

 
 
 

で、さきほど友人から返信がきたので、

改めて自分が送ったメールを再度読み返してみることに。

私、日本語のメールでも、打ち込んだあとに読み返さず送るので

ちょいちょいおかしな文章や、入力ミス・変換ミスが多いんです。

昨日日本人の友人にお礼メール送ったときも、

最後に「取り急ぎ、お礼のメールでした」って入れたら

今日、友人からツッコミが。

「あまりに長いメールなのに、取り急ぎ、なんて書いてあって笑った」

え?そんな長いメール送ったっけ??

と読み返してみたら・・・な、長い。

たしかに、こんな長い「取り急ぎ」、私も受け取ったことないわ(笑)

 
 

と、こんな具合なので、今日のイタリア語メールも読み返すと、

後半になればなるほど、もうグダグダ。

入力ミスして、訂正して送ったつもりが、入力ミスの部分、

消してなかったり、単語の途中で空欄があったり、

なんて妙なメールなんだろう。

それでも私の書いたことを理解してくれるのは彼女ならでこそ。

旅の計画のため、おそらくご夫婦で読んだであろう、

このトホホなメール。

厳しい彼女のご主人からの赤ペン添削が届くんじゃないか、と

ビクビクしながら夜を過ごしています(苦笑)



 

この程度の文章に四苦八苦、

イタリア語の本は開いて1分で猛烈に眠くなる、

新しい単語を脳が拒絶する、などなど、前途多難。

イタリア語の書物を読んでる友人、

イタリアの大学に通い、イタリア語で勉強してる友人、

イタリア語の中で働いてる友人、

イタリア人家族の中で生活してる友人、

イタリアで夢を追うために修行してる友人、

みんなみんなすごいなあ、と改めて尊敬。



 

まずは・・・半年で13ページしか進んでない本を

今年の夏が終わるまでに読破しよう・・・たぶん。

 

| コメント (2)

2011年4月16日 (土)

紋章の花壇

先週は「真夏か?」と思うほど暑かったミラノ。

連日30度前後だったのに、ここ数日涼しくなって、

一度仕舞ったニットなど、また出して着てます。

 

 

中でも、風があってとっても寒かった木曜日。

お城の前にいたんですが、噴水!

風で水が霧吹きみたいに飛び散る!

で、脇の方に急いで避難。

そこで久々に見ました。この紋章の花壇。

Imgp0005

蛇と十字、ヴィスコンティ家の紋章ですが・・・

(ちなみにアルファロメオのマークは、蛇と十字が左右逆)

傾斜がなさすぎて見にくーい!!

 
 
 

ちょっと離れて見よう。

Imgp0006_2

ますます見にくいっ!!

せっかく紋章をかたどってるんだから、見やすくすればいいのに。

ここ、観光バスの通り道だから、バスから見下ろすための花壇?

この紋章、好きなんですけどね~。 

 

 

この日、私はお城の前で何をしてたか、というと・・・

待ちぶせしてました!

お仕事でミラノに出張でやって来る、前職時代の先輩。

飛行機がずいぶん遅れたり、と、予定が変わってしまい、

しかも、今回はミラノサローネのため見本市会場メイン、と

市内で会えそうなタイミング、ここしかない!!

会えないかも・・・と心配してましたが

ちゃーんと会えました。

2年ぶりの再会♪

K田姉さん、ありがとうございます!!


 
 

| コメント (0)

2011年4月15日 (金)

ハリーポッターの学校みたい!

Imgp0004_2

古い図書館の一室です。

この部屋の本、見事にアンティーク!って感じで、

とにかくこの部屋に入ってみたくて、

司書さんにお願いして見学させてもらいました。

学校内の図書館で、私はそこの生徒ではないので、

この部屋のみ、他の部屋は入ってはダメよ、と。

 

Imgp0006

とってもいい雰囲気。

こういうところ、大好きです。

ぼ~っと、スケッチとかしてたい気分。絵心ないけど!

 
 
 

図書館の入り口。
Imgp0007

ね、ステキ~♪でしょ。

この図書館、ブレラ美術館のブレラ宮の中なんです。

美術館の中から、この部屋がガラス越しにチラリと見え、

どうしても入ってみたくて、美術館出たあとに行きました。

 
 
 

絵心のない私がブレラ美術館に行くなんて、年に1度ほどのこと。

しかも毎年この時期!!

なーんと、イタリア春の文化週間で入場無料なんです~♪

国内のいくつかの美術館・博物館が無料です。

今年は17日までなので、お時間ある方はぜひぜひ。

 
 
 

| コメント (4)

2011年4月12日 (火)

紅生姜

Imgp0002

昨年末、日本からたこ焼き用の鉄板を持って帰って以来、

たこ焼き満喫生活を送ってますが・・・何か足りない。

昨年末、日本から大好きな棒ラーメンを買って帰ってきたけど、

やっぱりなにかが足りない。

おお、そうだ、紅生姜だ!!

とんこつラーメン、って言えば、欠かせないトッピング。

紅生姜で汁の表面がピンク色に染まるまで、がっつり載せ、

がお気に入りです。

お好み焼き・たこ焼きなどの粉モノも、紅生姜で味がきゅっと

ひきしまって、おいしくな~る♪

なのに、紅生姜がないなんて、哀しすぎる!!!!



と、以前、ねるさん から「イタリアで梅酢が買える」という情報を

いただいていたことを思い出しました。

そっか、梅酢があるなら、簡単にできるものかも!!

と、早速梅酢をゲット。(@自然派スーパー「Natura si」)

Imgp0010_2


早く漬かるように、ショウガは千切りにして、

塩もみして水分しっかり出してからこの梅酢に漬けました。

1週間ほどで、しっかり梅酢のしみた、美味しい紅生姜に。

これでまた、B級和食ライフが潤いました♪

Imgp0009



| コメント (11)

2011年4月11日 (月)

3度目のヴィジェーバノ

ミラノから列車で40分の街、ヴィジェーバノへ

またまた出かけてきました。

2008年冬2010年6月 に続いて3度目。

小さな街なんですけどね、

ミラノからのほどよい距離とか、雰囲気、好きなんですよね。

Imgp0014

この広場、とってもお気に入りです。

広場の向こうに見える塔はお城の塔。

お城にもまた行って散歩しました。

 
 
 

前回見学した靴博物館をもう一度。

少し新しい靴が加わってました。

これ!お魚パンプス!!
Imgp0010_2

こっちは・・・ロバ??
Imgp0011


 

静かで、別世界っぽいお城のトンネル。
Imgp0008


 

トンネルの窓よりチラリと見えるドゥオモ。
Imgp0007

こういう眩しすぎる日には、

トンネルの中で、柔らかい光を感じるくらいがちょうどいい。
Imgp0006


表に出ると、広場ではイベントの開会式典が行われており、

民族衣装の鼓笛隊にも会えました。
Imgp0018


 

お昼を食べて、
Imgp0020


 

そして帰りの列車の時間まで、お城の裏門の庭でのんびり。
Imgp0021

このお庭、なんにもないけど、

なんにもないのが逆にいい。

このまま3時間はぼんやりできると思う~。

残念ながらミラノで用事があったので、

30分のまったりタイムでしたが、

初夏のようなヴィジェーバノの新緑に

パワーをもらった日でした。
Dscf9197

| コメント (4)

2011年4月 7日 (木)

お花見してますか?

今週は日本各地で、桜が見頃のようですね。

あちこちでお花見なんでしょうか?

それとも自粛??

自粛は必要ないと思いますよ。

よほどの贅沢は別として・・・ね。

東北の酒造元さんがおっしゃってるように、

東北の美味しいお酒、美味しいお米などを

味わいながら美しい花を眺めて、

その瞬間を楽しみましょうよ。

お金も余裕あれば使わなきゃ。日本の経済のために。

義援金も必要、だけど、国の経済を回すことも大切。

 
 

東京の義両親に、山形のお米を送りました。

地震後、店頭からお米がなくなったけどうちは大丈夫、

2人分はなんとか間に合う、と聞いていたんですが、

両親のお見舞い兼ねて、お米を送ることに。

どうせなら東北のお米を送りたかった。

「配送が止まってるのでいつお届けできるかわからない。

お急ぎならばキャンセルも受け付けてます。」

と業者からメールをいただいたので

「いえいえ、急ぎません。いつまでも待ちます。

東北のお米屋さんには乗り切っていただきたいですし、

大変でしょうが、復興に向けて頑張ってください。」

と返事をし、2週間。東京の実家にお米が届きました。

やはり震災直後に千件を越える注文が入り、

「いつお届けできるかわからない」とメールした直後に

千件を越えるキャンセルがあったのだとか。

ご苦労も多いでしょうが、東北の美味しいものや伝統、

なんとか皆で守っていきたいですよね。

って、いい話っぽいけど、いま帰省の予定を立ててるので、

米くらい送っておかねば食料不足のときに帰省しづらい、

っていう下心、っていう話なんです~。

 

お花見といえば、私もまたまた先日公園ピクニックを。

暖かくなって、公園では雛が沢山!!
Imgp0006_2
よちよち泳ぎ(?)が可愛い~!


 

公園でトモダチとおにぎりとオヤツ食べ、散歩して。

最近のお気に入りの贅沢な過ごし方。
Imgp0010

 

最近は日中28度ほどにもなるミラノ。

ついつい日陰を探して歩きます。



皆様も日本の春、お花見、楽しんでください。

日本でもイタリアでもこれだけは気をつけて。
Imgp00132
「飲んだら乗るな。」

 

| コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

救急箱

よく蚤の市というかガラクタ市に出かけますが、

昭和の診療所にありそうなモノに惹かれる! 

 

 

去年買った箱・・・往診用のガーゼ入れかなにかかな、と

思って手にしたら、注射ケース。

しかも注射器・注射針付き。
Box

蚤の市なので、誰かが使用したモノのはず。

怖すぎるので、注射器は帰ってから捨てました。

(イタリアはスーパーマーケットでも普通に注射器売ってます)

この箱、いまはボタン入れとして使ってます。

 
 

 

先日は壁掛けタイプの、ボロい古い救急箱を買いました。

Imgp0003

うちのボロい玄関にボロ木箱が妙にマッチしてる・・・。

下の汚い帯部分には「pronto soccorso」(救急)という字が。

 
 
 

しかし、玄関に救急箱は要らないよねえ。

掛けるとこなかったので、ここに掛けちゃったけど。

なので、見た目は救急箱だけど、中は・・・
Imgp0020

こんな感じになりました。

救急箱からはほど遠くなってしまったけど、

なかなかお気に入り。

最近はサングラスが外出の必需品なので

いまからサングラスもこの中に入れておこう♪







 

 

| コメント (2)

2011年4月 3日 (日)

チョコ祭りと風船。

週末のミラノ、暖かい、を通り越して暑かったー!

ドゥオモの近くでチョコレート祭りをやってるよ、と聞き、

それは行ってみなくては!!と出かけてきました。

Imgp0012

両サイドのテントがそれぞれチョコレート屋さんの屋台。

バレンタイン前の日本のデパ地下みたいな感じ。

 

 

屋台の中はこんな感じ。

Imgp0016

普通のチョコ、トリュフチョコ、フルーツやナッツのチョコ、

動物やモノの形を模したチョコなどなどなど。

 
 

今月末の復活祭を意識して、こんな卵チョコとか。
Imgp0014
おでんの卵っぽい・・・(笑)

その奥のチーズなども、実は全部チョコ!


 
 

一番すごかったのがコレ。
Imgp0017
ドゥオモだーーー!!


 

チョコ星人の私、もうすこし涼しかったらチョコ買い食いしてた!

でも、暑さのあまり、今日はガマンパス!

 
 

その後、お天気もいいので、お城まで散歩してると、

カワイイおじさん発見。
Imgp0001

このおじさんが風船をくれました♪

わ~、街で風船もらうなんて、何年・・何十年ぶりでしょう。

嬉しくなっちゃって、お城の庭で記念撮影なんぞを。

 

シャキーン!
Imgp0003_2  
Imgp0002

はしゃぎすぎです・・・。 

 

 

このあと、風船でしばし遊びを・・・ラブリーな盗撮とかやって。
Imgp0006  

 

しばしのんびりすごしました。

Imgp0010

 

春、いや、すでに初夏の気候、

外を歩くだけで、なんだかウキウキする季節。

今年もこの季節をうんと楽しみたいと思います。

| コメント (6)

2011年4月 1日 (金)

素敵なマオリの言葉

 

ニュージーランドに住む友人からすごく元気をもらいました。


 

彼女、ニュージーランドの地震のあとにも、

私たち友人に現地の人の声を届けてくれたり、

私たちにもできることなどを教えてくれたりして。

今回、日本での震災のために、と彼女はまた行動にでました。

自宅で「チャリティーポットラックランチ」というイベントを企画。

「ポットラックランチ」っていうのは、いわゆるホームパーティーで、

参加者が料理を持ち寄る形式なんだそう。

なので、会費は徴収しないのが一般的なんだそうだけど、

今回は義援金のために、「外食したつもりで」と、

ランチ相当の会費を徴収することにしたんだそうです。

っつっても、ホームパーティーって、10人とか多くて20人とか?

と思いきや、「目標50人」と言うではないの!!

しかも、当日70人も参加したっていうから、

彼女の企画と、行動力、人脈、人柄、に

ただただ頭が下がります。



 
しかも、嬉しいことに、この企画のきっかけになったのが

3月14日の私のブログの、「チャリティーサッカーのお知らせ」

という記事だったんだそう。

有名人でもなく、お金持ちでもない個人が、いったい何ができる?

と考えていたときにこの記事を見て、参加者が楽しみながら、

チャリティーになる、っていうヒントを得たとのこと。

自分、ただ友人のお知らせを転載しただけなのに、

こんなふうに、これをきっかけに、素敵な企画をする友人。

本当に、自分にはない行動力を持った人たちがまぶしく、

自分がちっぽけに思えます。


 
  
そのニュージーランドの友人宅のホームパーティーで、

寄せられた言葉のひとつが「KIA KAHA」(キア カハ)という、

マオリ(ニュージーランドの先住民族)の言葉だそうです。

「強くあれ」「勇敢であれ」「くじけるな」「負けるな」という、

ポジティブな励ましの言葉だったり、

不運や悲しみに対する慰めの言葉として、使われるそうです。

「あなたの事を思っています」という意味合いになるのだとか。

 
 
 

ついつい他に言葉が見つからず、「頑張って」という言葉を

よく使ってしまうのですが、私、あまり好きではないんですよね。

「頑張れ」がプレッシャーになる人もいる、と思うし、

使うシチュエーションが難しい言葉だと思うんです。

安易に使ってしまいがちなんですが、ここ数年気をつけてます。

だけど、この「キア カハ」の意味は素晴らしいですね。

こういう言葉を持つマオリ、ってやっぱりかっこいいし、

この「キア カハ」、マオリに限らずニュージーランドで広く

使われているとのことで、こういう素晴らしい言葉を大切にする、

ニュージーランドの人々も素敵。

ますますニュージーランド、大好きです。

この「KIA KAHA」は忘れないように、メモしておこう。

くじけそうなとき、自分で自分に言ってあげよう。

 

 

この友人のブログに、このパーティーのこと、

この言葉のこと、詳しく書いてあるので、

よかったらぜひ覗いて見てください。

「70名参加に感謝!チャリティーランチ」

 

ハナっち、ありがとう♪ 

| コメント (10)

大仕事。

今日は天気もとってもよくて、暖かくて、

気分がよかったのと、

ダンナが「今日はちょっと遅くなるかも」と出かけたので、

家事がんばるぞースイッチをON。

(家事がんばってる途中に帰宅されると集中できないので)

 
 
 

がんばる、って言っても、大掃除とか、衣替えとか、

そういうのでは全くなくって。

私の嫌いなこの仕事。

ムール貝の下準備です。

Imgp0007

これ、買ってきたときの状態。

殻に養殖用の紐とか、フジツボとか、いろいろ付着してるので

これらをまずガシガシ除去しなくてはなりません。

いろいろ試してみたけど、私の中ではステンレスタワシが最強。

ただ、これでガシガシすると指先が傷だらけになるので、手袋。

手袋も、ガシガシやると破れたりすることがあるので、使い捨てを。

ほーんと、これがなにより面倒。

何個買ってきたのか数えてませんが、1キロくらい。

ダンナの好物ですが、この処理がなにしろ面倒なので、

年に1~2回くらいしか買いません。

殻をキレイにしたものも売ってます。でも数倍の値段!

ムール貝自体、とっても安い食材なんですけどね。

 
 
 

で、30分かかってキレイになりました。
Imgp0009

あとは食べる食前に調理するだけ。

 
 
 

トマトベースのソースで蒸し煮。
Imgp0011

これこれ、このお皿の底のソースをパンにつけて食べると

パンが何切れでも食べられる、という魅惑のダシ。

 
 

そして・・・

更に、パスタ!
Imgp0012

これも、ばりうま。(←自分で褒めてみた)

ちなみにこれは私のぶんのパスタ。

痩せの大食い亭主のは大丼に。
Imgp0014

 
 

パンいっぱい食べて、さすがに全部は食べきれず

残した蒸し煮は明日また、パスタとなる予定。

明日のパスタはムール貝のトマトソースパスタだね♪

 
 
 

面倒で、できれば買いたくないムール貝だけど、

大喜びで「至福の味」とまでおだてられたら・・・また買いますよ。

ただし、ワインがすすむようなので、休みの前日に。


 
 

と、至福の味のてんこもりムール貝ディナー。

今日はムール貝特売でこの量が1.5ユーロ(180円くらい)。

そりゃ面倒だけど、気分よくて、ダンナ休日の前日で、

今夜の帰りも遅いし、特売とは!条件すべてクリア。

今日買わなくて、いつ買うんだ??って話でした。

次回は何ヶ月後かな~。

また大仕事の条件が揃ったら、ということで。

| コメント (4)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »