« チェリー味が好き。 | トップページ | 買い物@トルコショップ »

2011年6月14日 (火)

三つ子の魂・・。

相変わらず、実家なので、ついつい夜中にいろいろと

自分の部屋でガラクタ探しをして遊んでしまいます。

学生時代のノートとか面白かった。

あまり真面目に勉強してないのですが、

なぜか、強く魅かれた「法学」の授業。

遺産相続と離婚協議の部分だけ、ノートを残してる自分(笑)

なぜなんだ??

将来ドロドロしたときに役に立てようと思ったんでしょうかね。

 
 
 

昨夜は小1から高3までの通知表も発掘。

Imgp0002

 

先生が書いてることが、そっくりそのまま今に当てはまる。

小学校2年
Imgp0003_2
いつも友達がきまっているようですが、誰とでも

つき合えるように、友達のわを広げたいと思います。 

自分から人間関係の輪を広げることに億劫になりがちな自分。

人の好き嫌いがはっきりしてるのは、この頃からだったのね。
 
 

小学校4年 
Imgp0004_2  
人がよすぎ。

・・・って(爆)子供のくせに、なんなんでしょうねー。

人がよいというよりは、お節介で世話焼きな子でした。

大人になって、そういう仕事(サービス業各種いろいろ)を

して、散々「善い人」の仮面をかぶってきたので、

いまはプライベートではあまり善い人ではないかも。

その点は反省すべき点ですね。

ほどほど、中間を目指さねば。

 

中学1年1学期
11

中学1年2学期
12

2学期に期待されたことを、2学期も裏切った、的な?

自分で言うのもなんですが、中学時代までは自分のこと、

そんなに勉強できない、とは思ってなかったんですけどね。

(そもそも、その自覚のなさが問題??)

学習態度を反省しろ、って・・・いったい私、どういう??

真面目に学校行って、真面目に授業受けてたはずなのに。

妙に気になりますね、これは。

しかし、そっくりそのまま、イタリア語を勉強する今の自分の

耳が痛いような言葉です。

« チェリー味が好き。 | トップページ | 買い物@トルコショップ »

コメント

うーん。40人クラスをひとりで担当して、すべての生徒のことを把握して書くって、難しいだろうなーとか、反省してくださいって、具体的にどこが悪かったんだろう?って聞かれたらちゃんと答えられないといけないよなとか、なんか、違う立場で見てしまいましたー。

大人になってまで、無理して一緒にいて嫌な思いをする人とつきあうこともないと私は思っています。自分に合う、合わない、好き、嫌いを知るということも大事かなと。ただ、表面上だけであっても、失礼のないように適当に付き合えるという能力も大事だと思いますけど。だから、私は、友達がお多ければいいという考えではないです。
ただ、自分がすごく意地悪な友達と我慢してつきあい、そこから離れて他にもっと合う友達がいるかもという考えまで辿りつかなかったもので、輪を広げて、そこでまたさらに合う人がみつかれば、嬉しいことですね。私も、地元でみつけたいものです…。

投稿: Mayu | 2011年6月18日 (土) 23時32分

>Mayuたん
そうねー。小学校まではともかく、中学・高校となると、
担任の先生と一緒の時間って少ないから、その中で
いったいどれほど把握してくれてるものなんだろう
って思ってしまったり。
イタリア語の先生(イタリア人)なんて、堂々と
「私、他にもたくさん生徒いるんだから、いちいち
覚えてられないわよ!」
なんてことを、普通にしょっちゅう言ってる(笑)

実は昔、会社勤めをしてる時代に、私のことを自己分析、
みたいな研修をやって、「対人関係でとにかく壁を作る」
と、そのへんをとことん突き詰めて反省したんだけどねー。
相手のことをよく知らないうちにこちらから壁を作ると、
自分で世界を狭めることにもなる、と改善を試みるも、
なかなか好き嫌いははっきりしたままです・・・。
難しいね。このままおばあちゃんになりそうです。
年々、こういう傾向は強くなるような気もするしね。
無理しない程度の、ほどよい社交的さを身につけたいよね。

投稿: masami | 2011年6月19日 (日) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェリー味が好き。 | トップページ | 買い物@トルコショップ »