« 運転免許証の期限前更新 | トップページ | マンデルのエクレア »

2011年6月 6日 (月)

母校を訪ねて。

今回の帰国で、絶対に行く、と決めていた母校の女子高。

部活の顧問の先生や、現役の子たち、

汗を流した場所、新しくなったという校舎やその周辺、

そしてもろもろの想い出の場所をぜひ訪ねたい!と。



 

数年前から地下鉄で近くまで行けるようになったけれど

あえて当時通学につかってたのと同じバスで。

早く着きそうなので、1つ前の停留所で下車し、寄り道。

短大時代、私のいままでの人生で唯一のひとり暮らしを

経験した想い出深いアパートの場所へ。

まずびっくりしたのが、数年前に開通した地下鉄の新しい駅が

私の住んでた一角のほんとうにすぐそばに出来ていて、

周囲にマンションが増えていたこと。

当時すでに築数年経ってたし、あれから20年以上、

もうあんな木造アパートなんてないかもなあ・・・と思ってると、

あった!!!!

Imgp0012

この柵のサビっぷり!!!

年月を感じます。

私の部屋はこの2階手前の角部屋。

感激と懐かしさいっぱいで見上げている間じゅう、

どうやら妙な熱視線を出してしまっていたようで、

現在の住民さんがササッとカーテンと閉めました(笑)



 

そこから歩いて、短大へ。
Imgp0014

奥の茶色の背の高い校舎は、私の卒業と同時に完成。

なのでまったく思い入れのない一部分でして、

なのに、当時は新しく、見栄えがいいからか、卒業アルバムに

ど~んと載ってたので、ずっと違和感を感じてました。

でも、いざ自分が母校を撮ろうとカメラを向けたとき、

なぜか思い入れのないあの校舎を入れちゃうんだな。

見栄っ張りなのね。ちょっとでも母校を立派に撮りたーい。

 
 
 

そこからさらに住宅街を通り抜け、高校へ。

噂には聞いていたけれど、当時のおもかげのまったくない、

立派な校舎がドーンとありました。
Imgp0022

うきゃ~、キレイ~!

建て替えて見違えるので、母校という感じがしません。

で、いきなりまさかの迷子に・・・。

玄関が分からず、生徒の下足箱のある出入り口から入り、

なぜか自分の靴を手にもち、キョロキョロ・・・。

すっかり不審人物。

そこに声をかけてくださった女性の先生が。

恩師に会いに来た卒業生、という旨を伝えると、

恩師の所在を確認してくだり、スリッパを貸してくださって。

優しいなあ~。嬉しさでニヤケて、不審度UP。

残念ながら恩師は早退して不在でしたが、

「せっかくですし、新校舎を案内しましょうか?」

えええ~、いいんですか??ぜひっ!

とお願いし、学校見学。

ステキな学校になってました!

 
 

音楽室
Imgp0015
ちょっとしたミニコンサートなんかができそうな空間。

 

調理実習の師範室
Imgp0019
調理実習に力を入れている学校なので、昔から

調理実習室に隣接した、階段教室でまず講義があり、

その後実習、という流れでした。

さすが、現代は前方に大きなモニターがあり、

先生の手元がアップで見ることができるんだそうです。


 
 

学食前の・・・
Imgp0018
ええええ~!「放課後スイーツ」って!

どれでも100円て!!

学食では放課後ソフトクリーム食べてる子たちが数人。

これは・・・・・高校生に戻りたくなるじゃないかー!

女子高っぽくて、ステキな響き、「放課後スイーツ」!

ちなみに私が高校時代に好きだった30円のコロッケは

いまは40円だそうですよ。

 
 
 

初対面のその女性の先生に案内していただきつつ、

お喋りしていたところ、ななな~んと、私とその先生が

同じ短大の同級生だということが発覚!

共通の友人の話などで盛り上がりつつ、

新校舎を堪能いたしました。

先生に教えていただいた、可愛い記念品を売店でGET!
Imgp0026
母校の制服を着たキティーちゃん!

当時とは制服がちょっとデザインが違うけど、

いいんです、いいんです!

母校の校章(パッケージ左上のお花マーク)大好き!

同級生のF先生、本当にご親切にありがとうございました。

 
 
 

新しい校舎、あ~、私もこんな高校で勉強したかったわ、

なんて言いながら、教室よりもうんと思い出深い体育館へ。

ここは昔のまま。変わってないですね~。
Imgp0021


この奥のほうで、我が後輩たちが練習をしてる、とのこと。

帰りにちょこっと見学を、と寄らせていただきました。

彼女らを見てると、昔の自分を見てるようで、

恥ずかしくもあり、嬉しくもあり、胸がいっぱいに。

すると、部活の指導のために若い先生がいらしたので

挨拶をし、昨年初めて行われた部活の同窓会に、

海外在住故に来れなかったことがとても残念で、話すと、

若い先生が驚きの一言。

「もしかして・・・masami姉ちゃんですか?」

え?

茫然としていると、若い先生が名乗ってくださいました。

なんと、私が短大時代、まだ2歳半の彼女と出会って、

彼女が小学校に上がる頃まで、ちょくちょく会っていた、

そんなよく知る、元ちびっこだったのでした。

いまはすっかり大人になって、しかも母校の教員とは!

大感激&時の流れ。

自分はさほど変わってなかったつもりだけど、

確実に年を重ねてきたことをつくづく悟りました。

生徒の中にも、別の恩師の娘さんや、

私の1級上の先輩の娘さんなどもいたりして。

 
 
 

久々に、思い切って母校を訪ねてよかった。

恩師に会えなかったのは残念ですが、

また次に機会を作って会いに行こう、という気になりました。

改めて、この学校に行ってよかった、この学校が好き、

と思った日だったのでした。

Imgp0017


最後に。

疎遠になってた母校に足を向けるきっかけをくれた、

C先輩 に大感謝。ありがとうございました♪

« 運転免許証の期限前更新 | トップページ | マンデルのエクレア »

コメント

masamiが高校・短大を地に足つけてしっかりと過ごしたのがよく分かるよ。2歳半の子が母校の教員になってたなんて、びっくりだよね。月日は早いね。私もいまだに気持ちはやんちゃしてた10代のままなのに甥っ子に子どもが生まれたって聞いた時は、なんかショックだったなあ。
ま、「永遠のハタチ」まっしぐらでもいいよね。」

投稿: きょうちゃん | 2011年6月 8日 (水) 03時57分

案内してくれた先生が同級生!
部活の先生がよく知る元ちびっこ!!!

ご縁って本当に不思議ですね〜。
素敵な母校を満喫の時間となったのですね♪

母校の制服キティちゃんがあるなんてすごい!
すごすぎますっーーー。

「放課後スイーツ」
なんて素敵なひびきっ(笑)

投稿: peko | 2011年6月 8日 (水) 11時48分

>きょうちゃん
転勤族家族として、幼稚園・学校をしたので、
この高校で初めて、入学と卒業を同一の学校で、
という経験をしました。
同年代の友人とは、何年経っても「変わんないね~」
なんて思って、あまり年月を感じないけど、
こうして若い世代の人々の成長を見ると、
確実に自分も同じだけ、年月を経てるんだ、と実感する!

投稿: masami | 2011年6月 8日 (水) 12時57分

>pekoちゃん
母校のキティちゃんにはほんと、参りました!
普段、キティちゃんグッズには目もくれない私が
即買いしちゃったのよー。
もっといろいろ母校グッズがあれば、確実にいろいろ買った!
次回また新グッズがあるといいな♪
公立落ちて、私立に行ったので、迷惑をかけたけど、
この学校に行かせてくれた両親には本当に感謝です。

投稿: masami | 2011年6月 8日 (水) 13時01分

こんばんは。Y先生はいなくて残念だったけど、いろんな“再会”があって、良かったですね!
私が行った時は、まだ工事中でした。こんなになっちゃって(笑)どんだけ儲かってんだ?って思わずにおれんやろ~?(笑)

Yっこの娘、母と同じような演技するでしょ?もちろん技術は比べものにならないくらい上だけど、しれ~っとさら~っとスゴイことやっちゃうよね!

母校のキティちゃんなんてあるんだねー?知りませんでした。私も欲しいわ♪

投稿: ちさと | 2011年6月 8日 (水) 16時49分

>ちさと先輩
いや、ほんとに「え?え?これ本当にうちの学校??」
って疑いましたが、職員室の入り口前に、あのハル先生像が
ど~ん、とあったので、なんだか妙にホッと(笑)

Yっこ先輩のお嬢さん、たしかにしれ~っと上手い感じとか、
表情とか、そっくりで!Yっこ先輩そのまんまですね!

キティちゃん、創立50周年記念のものらしいんです。
こんな可愛いものがあるなら卒業生に通販の案内とか
してほしいですよね~(笑)
売店にあったので、次回帰省された折にはぜひ!
(展示販売はしてなくて、言ったら出してくれました)

投稿: masami | 2011年6月 8日 (水) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運転免許証の期限前更新 | トップページ | マンデルのエクレア »