« 運んでもらったいろいろなど。 | トップページ | 大きな妄想など。 »

2011年11月19日 (土)

日本のお土産いろいろ

先日の続きですが、

お仕事でミラノにやってきた友人mikoぽんが、

お土産を持ってきてくれました。


mikoぽんからのお土産セット。
Imgp0011

おおおお!粉モノ好きにはたまりません!!

よく自宅でたこ焼きやお好み焼きを自己流で作ります。

味付けも自己流だし、ソースも手作りして自己流。

特にソースなんて、毎回目分量なので、味が定まってません。

ちゃんとした市販のお好みソースを何年も口にしてないので

そもそもどんな感じだったか、記憶も怪しい。

日本から買って帰るには重くなるし、

こっちで買うにはあまりにお値段が高いしね。

これで、味をもっと本格的に近づけるための研究もできるし、

冬のあいだ、本当のソースで(しかもオタフク!)味わえます。

たこ焼きソースとお好み焼きソース、どんな違いがあるんだろ。

 
 
 

mikoぽんが預かってきてくれた、友人めいさんからのお土産。
Imgp0012

え???なにこれ!?
Imgp0010

なんと驚き!

日本には石焼芋用のアルミホイルがあるんですね!


これ、片面が黒いホイルで・・・
Imgp0013


こうして表側を黒にしてピッチリと芋に巻きつけます。
Imgp0015
(今回、1つの芋で、このホイル+オーブントースターと、

シリコンスチーマー+レンジ、で比較するため小ぶりに)


さて、黒ホイルの芋はオーブン強で約17分、とのこと。

甘味成分が増す効果があるんだとか。

17分後・・・
Imgp0031
ホクホク!

食べてびっくり、本当にすごく甘い!!

比較するため、同じ芋をいつものようにシリコンスチーマーで

レンジ3分加熱して食べてみたところ、

甘さは確かにダントツで黒ホイルでした。

しかも、焼き立てなのに、ホイルは熱くなくて、手で持てるの!


結論。

時間があるときは黒ホイル。

時間がないときはシリコンスチーマー。

しかし、まさか石焼芋専用ホイルがあるとはね。


 

もうひとつのホイルはシリコンコーティングだって。
Imgp0008

ホイル焼きとか、厚揚げ焼くときにいいんだって。

ホイル焼きはいいかも!

寒いこの季節、ホイル焼き作ってみようかな。

とにかく日本のこういう細やかさは絶対に世界一だと思う!

ただただ、珍しさに口をあんぐりな、お土産でした。



こっちの生活に慣れてきて、まあ、ないものはないで

なんとか工夫して、困らない程度にはなってきたけど、

こうして日本の新商品や、懐かしい本物の味は

すごくすごくありがたいものです。

いつも、本当にありがとう!


« 運んでもらったいろいろなど。 | トップページ | 大きな妄想など。 »

コメント

さすがですな。アッパレ・ニッポン♪

まずは、電子レンジ買わないと・・・(´・ω・`)ショボーン

投稿: トルコちゃん | 2011年11月21日 (月) 12時07分

>トルコちゃん
イタリアもけっこう電子レンジない家が多いよ。
洗濯機ない家とかも。びしょびしょに濡れたまま干すと、
水の重力のおかげで乾いたときにシワが取れてるとかいう・・
家電やアイデア商品の充実は日本が世界一かな、と。

投稿: masami | 2011年11月22日 (火) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運んでもらったいろいろなど。 | トップページ | 大きな妄想など。 »