« ここ数日のことなど。 | トップページ | カバンの中 »

2012年4月 2日 (月)

入ってはいけない店@ジェノバ

先週、ジェノバに行ったときの日記のおまけ。 

お昼ごはんは、以前ジェノバで入ったことのある、

お気に入りのお店で、という予定でしたが、

午前中ぶらぶらしてたら、飲食店の多い一角を発見。

いろんな飲食店の前で、メニューを眺めてたら、

気が変わってしまい、やっぱりこの辺のどこかに入ろう、と。

いろいろ迷った結果、外から覗き見した店の内装や、

表に書いてある「リグーリア料理」(ジェノバ=リグーリア州)、

という文字などに惹かれ、とある店へ。 

 

ちょうど12時ぴったり、とイタリアのお昼にしては早いためか、

客はまだ誰もいませんでした。

そう広くない店でしたが、レンガの壁には、骨董市にあるような

鉄製のアンティークなアイロンだとか、いろいろ古いものが

飾られていて、天井の大きな梁とか、私の好きな感じ。

Imgp0109_copy

Img_5966_copy

かなり古い壁をうまく加工してて、

古いを通り越してなかなか小洒落てました・・・。

この写真を撮っているときは、まさかこのあとに、

この店であんなに失望を味わうとは思っているはずもなく。

で、ランチメニューから、魚介のパスタと、魚介のフリット、

それとお水を注文しました。

 

まず、お水がなかなか出てこない。

10分ほど待ったでしょうか。

やっと運ばれてきた水は、某大手チェーンのスーパーの

オリジナル商品(スーパーのロゴがある)のペットボトル。

大手スーパーのロゴ入り水?

一般家庭でも、来客時には出さないでしょ、って安モノ。

それが「トラットリア」っていう看板の店で・・・。

それだけでもがっかりしたのですが、水2本のうち、1本は

なんと誰かの飲みかけだったんです。

「これ、すでに開いて、減ってますけど・・・」

もうなんかがっくりして、取り替えなくていいです。

この1本だけしか要りませんから、これ返します、と返品。

 

さらにお料理を待つこと20分。

やっときたー。

Img_5968_copy

見た目、ちょっと貧相な魚介パスタ。

しかもこれ、なんと、ナポリタンの味!

黄パプリカが入ってて、ピーマン風味が強くて、

魚介風味に勝っちゃってる、というか。

これは・・・魚介類、冷凍食品なんじゃないか疑惑。

いや、スーパーの冷凍食品使ってもまだ、

魚介風味が強くなるんじゃないか??

見た感じも魚介が恐ろしく少ない。

不味くはないけど、普通のバールの味。

 

そして、事件が起こったのはこちらのフリット。

Img_5969_copy  

お皿全体を写した写真がなくて残念ですが、

スカスカで、隙間だらけのフリット。

スカスカなのに、野菜フリットの割合が多め。

付け合せのレタスは、もれなく端が茶色に変色。

前日までに切った野菜じゃないと、こうはならない。

もう、野菜は口に運ぶ気ゼロに。

イカ・海老のフリット、味などはまあ、普通でした。

が、夫が白身魚のフリットをかじった瞬間、

「冷てー!!」と吐き出したではありませんか。

見ると白身魚、表面しか火が通っておらず、中は生。

ドン引きのまま、「一刻も早くここを出よう」ムードに。

 

 

さて、店のオーナー夫妻のご主人と思われるおじさんが

お皿を引きにきたので、夫が

「この魚、生でしたよ。」

と言ったところ、

「え、そう、生だったんだ。」というありえない反応。

驚きもしない。

なので夫、「ええ、ちっとも美味しくなかったです。」

さすがにこの言葉は堪えるか、と思いきや

「それはお気の毒に。」

はあ????

アホなのか、あんたらは??

お時間あるなら作り直しましょう、とか、

いや、まず、それは申し訳ございませんでした、とか、

そういうのはないのか、と。

もちろん、請求された「正規料金」ぴったり支払い、

とっとと店を出ましたさ。

 

よかったのは内装だけで、料理は最悪。

食べてる間じゅう、隣のテーブルでオーナー夫妻と、

厨房から出てきたシェフ、誰だか知らない若い女子、

4人で大音量でお喋り。

しかも、店内のBGM、途中から大音量に。

(客に気遣って、お喋りをBGMでかき消そうとしたのか?)

居心地もほんと、最悪な店でした。

思い起こせば、入る前に「この店にしよう」、と言う私に

「表の手書きメニューの字が汚すぎて、嫌な予感がする」

と渋っていた夫・・・・いやホント、ごめん。

 

やっぱり次回は、お気に入りの、いつもの店に行こう。

お気に入りのある土地では、冒険はしないことにします。

唯一よかったのは、ここ数年ジェノバに行くたびに、

必す食べるお気に入りのジェラートが、いつもの何倍も

美味しく思えた、ってことで。

 

 

おそるべし、ダメレストラン。

破壊力ハンパなかった・・・。

ダメレストランのHP

« ここ数日のことなど。 | トップページ | カバンの中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここ数日のことなど。 | トップページ | カバンの中 »