« イタリア周遊(3日目) | トップページ | イタリア周遊(5日目) »

2013年5月16日 (木)

イタリア周遊(4日目)

【4日目】ローマ~アッシジ

旅後半の始まり。

4日目の朝はローマのB&Bで始まりました。

B&B指定のバールで朝食を食べ、

(余談ですが、B&Bは快適だったけど、朝食は残念。)

早い時間から散歩を開始しました。

今回は荷物をB&Bに預けて歩くので、楽チンですし。

というわけで、散歩を軽やかに開始したんですがね、

これがまたしても過酷な1日の始まりだったとは。


 
 

サンタ・マリア・マッジョーレ教会近くのB&Bから出発して、

てくてくコロッセオに向かいます。

Roma1_3  


コロッセオ!これぞローマ、という感じしますよね。
Img_6641


朝の太陽とコロッセオのコラボ、きれーい!
Img_6653


 

コロッセオ横の凱旋門もかっこいい!
Img_6645

 
 

チルコマッシモに向かいましょう。
Roma2

 

チルコマッシモ、中に入ったことないので、中を歩こう!
Img_6663  

 

地元の方の犬のお散歩コースになってるっぽい。
Img_6666

余計な建物がほとんど見えないので、

ローマ時代とあまりかわらない風景なのかな、とか。

 
 

通り抜けたら、真実の口。
Roma3

 

しかし朝早すぎたようで、柵越しに眺めるのみ。
100_3782

 

柵越しに、指だけIN・・・
100_3783


テヴェレ川はティベリーナ島経由で渡りましょうかね。Roma4

 

この橋でティベリーナ島に入ります。
Img_6678

 

島の黄色の建物はずっと昔から病院だったんですよね。
Img_6679

川の中にポツンとある島なので、昔は伝染病患者の

隔離病棟があった、とか聞いたことが。

船のカタチの島だから、この島こそノアの方舟、とか、

そんな言い伝えも昔どこかで聞いたことがあったような。

 
 

島経由で川向こうに渡って、しばらく川沿いを歩きます。

ずいぶん歩いて、ああ、いいかげん休みたい・・・
Roma5

 

と、思ってたとき、やっと見えてきました!

サンタンジェロ城~!
Img_6691

え、え、え??

その手前の橋!大型バスが行列してるんですけどー!!

ヴァチカンに向かっているバスの波にビビリながら、

ここまできたら我々もヴァチカン行っとくか、と。

 

Roma6

 

みえた。
Img_6696

 

8年ぶり。
Img_6700

予想はしてたけど、サン・ピエトロ大聖堂前の広場は、

とてつもない数の人がうじゃうじゃうじゃうじゃ。

新しいパーパ(ローマ法王)になってまだ間もないし、

新パーパの人気はアイドル並みのようだし、

そりゃ多いわなー、とか言いながら広場に近づくと

ただの人混みとは違い、なにやら行事がある様子。

 

あー、スイス人衛兵さんてやっぱりシュッっとしてて素敵。
100_3792

 

と思いきや、ぽっちゃり衛兵さんも。
100_3796_2

そうして衛兵さんの写真いっぱい撮ってるところに・・・

 

わわわ!!!人垣の向こうに新パーパらしきお姿が!!!
Img_6702_2

 

わわわわ!(←声にならない大興奮)
100_3795

ラッキーなことに、わけわからずに立ってた場所が

めちゃめちゃ近くの最前列だった、っていう。

 
 

SPさんたち、めっちゃ走る!
Img_6714_2

思いもかけず、いい記念になりました。

 

で、また歩きます・・・。

Roma7

ちょっと素敵な路地を通り抜け~、
Img_6723

 

カンポ・デ・フィオーレ広場のメルカートに着きました。
Img_6727

 

 

ナボーナ広場経由でパンテオンに向かいます。
Roma9

 

ナボーナ広場
Img_6728

 

パンテオン
Img_6735

 

せっかくなので、パンテオンの中に入ってみたら・・・

うわっ、なんだなんだ??
Img_6739

入ってすぐの場所で、団体客のガイドさんが説明始めるので、

入口付近は常にこんな感じでしたが、奥の方はさほど

大混雑ってわけでもありませんでした。

 
 

ではいよいよトレヴィの泉へ。

Roma8

絶対、絶対、絶対混んでるはず!!

と、人混み苦手な我々は気合を入れつつ・・・

ぎゃーやっぱり混んでる!
Img_6755

やはり広場はびっちり人で埋め尽くされていましたよ。

私、ここへは数十回来たことがあるんですが、

一度もコインを投げたことがない、と今さら気づきました。

人が多すぎて、財布に手をかけるのが怖いんですよね。

事前に小銭をポケットに入れとけよ、って話ですが。

投げてないのに何十回も行けたんだし、まあいいです。

 
 

そろそろ本気で休憩したいんですけどね。

人混みついでにスペイン広場まで行っちゃいますか。

Roma10

 

ああ・・・・・やっぱり。

期待を裏切らない人混み。
Img_6764

 
 

お昼なので、この辺ぶらぶらしながらレストラン探します。

混んでないところ・・・混んでないところ・・・

と、しばらくうろうろしたら、開店10分前の店を発見。

一番乗りなら文句なしに人も少ないね、と10分散歩してから

シンプルなトマトのパスタをいただきました。

 
 
 

午後はポポロ広場から歩きましょうか。
Roma11

 

ポポロ広場。

「天使と悪魔」でもありましたが、本当にローマって

オベリスクがあちらこちらにあるんですねー。
Img_6773

 

ここから一直線に大通りを突っ切って、ヴェネツィア広場へ。
Roma12

 

ベネツィア広場はバスで通り抜けたことしかなかったけど、

地面に降り立つとやはり、貫禄を感じます。
Img_6779

 

妙にかっこいい!
Img_6797


暑さMAXの時間帯ではありますが、

友人と同じ名前のマルチェッロ劇場の遺跡を見つつ、

再び真実の口へ行ってみよう、と。
Roma13

 

マルチェッロ劇場
Img_6805

 

再び訪れた真実の口は写真待ちの列ができてました。

1人0.50ユーロのお賽銭を入れてください、とのこと。

強制ではないので入れてないひともけっこういます。

昔、ここで写真撮ったときはお賽銭システムなかったなあ。

でもおかげで職員がひとり立っていて、シャッターを

自ら進んで押してくれます。

おひとり様とか、カップルさんにはありがたいですね。

Img_6815

ついついおふざけで、鼻に指バージョンでパチリ。

 

 

つづいて、フォロロマーノを外側から眺めながら歩き、

またヴェネツィア広場まで戻ってきました。

(もういい加減疲れ果てて、無言で歩いてます)
Roma14

 

私「フォロ・ロマーノ、入場する?」

夫「いや、もういいや・・・(←疲労感たっぷり)」

ホッ、よかった・・・。夫も疲れているらしい。

入らなくても、いろんな角度から眺めることは可能です。

Img_6828

 

ローマを建国したロムルスとレムス兄弟にも会えました。
100_3818


いやー、もう本当に疲れたっ。

予定より早いけど、宿に荷物受け取りに行って、

あとは駅近くでゆっくりお茶でもしようよ、と。
Roma15

宿には17時ごろに荷物取りに戻ります、って言ってたけど、

1時間ほど早かったんですよね。

そしたらまさかの、「宿に誰もいなくて施錠されてる状態」!

宿の人の携帯番号をたまたま持っていたので電話したら

「え?今?21時とかじゃなかったっけ??」

違います違います!

で、宿の人の到着を待つ~待つ~待つ~。

Img_6855

このB&B、ボロいビルの中で、最初は驚いたんですが、

お部屋は改装したてで、広くてキレイ。

宿の人たちも、聞き違いはあれど、すごく親切でした。

無事に荷物を受け取り、テルミニ駅からアッシジに向け

列車に乗り込んだら、はふ~っと、一息。

ローマ、これだけ全部歩きましたよ。
Roma_2

真似しちゃ絶対ダメです。

疲れで途中、険悪なムードになりましたもんね(笑)

今となってはいい思い出ですが。

 


さて、アッシジ駅に着く頃には日も暮れて、

バスで旧市街に上って行かなきゃ、とホームに降りると

イタリア人の小柄なおじさんに声をかけられました。

ホテルのおじさんが、車で迎えにきてくれてたの!

わーーーい!と大喜びでホテルに入ったのは21時すぎ。

夕飯、食べられるところあるかなあ・・・と

その時間からまた外出することにしました。

Img_6859

お店は意外に開いてますが、実は疲れすぎてて食欲はなく、

ちょっと歩こうか(←バカ)、と夜の散策開始。


 

お土産屋さんも遅くまで営業してますね。

さすが、聖フランチェスコがいっぱい!
Img_6860

 

こんなおちゃらけ修道士人形もいっぱいありました。
Img_6863_2

 

それはちょっとおちゃらけすぎでしょ・・・
Img_6861

 

アッシジの夜景見ながら、疲れを癒し、

切り売りピザ買って帰った、またしても長い1日でした。
Img_6864

« イタリア周遊(3日目) | トップページ | イタリア周遊(5日目) »

コメント

やっぱり、最後は切り売りピザなのね~。

あ、私もトレビにはコイン入れたことない(・ω・)bグッ
でも、あれだけ行けたので、もう十分かな~。
しかも、青の洞窟も、実は入ったことないっ!
新婚旅行で入るわ♪( ・◇・)?(・◇・ )

投稿: トルコちゃん | 2013年5月16日 (木) 11時51分

なななんですか、この恐怖の行軍。読んでいるだけで足が痛くなりました。私なら午前中のパンテオンあたりで音を上げているなあ。(笑)
でも新教皇も近くで見られて良い記念になりましたね。

知っていたらお目にかかって30分でも一緒に行軍できたのに。出来ましたらまた日本でお会いしましょう。

投稿: pallina | 2013年5月16日 (木) 12時30分

>トルコちゃん

うん、私は切り売りピザすら食べられないほど疲れ果て、
りんごを夕食にしました~。
青の洞窟は、やっぱり絶対仕事じゃなくて、プライベートで
入るべき、と確信しました。
新婚旅行では朝一番にぜひとも!

投稿: masami | 2013年5月16日 (木) 13時08分

>pallinaさん
ね、ね、1ヶ月近く経った今でも、足裏のマメがつぶれた跡が治らず、なんだか汚らしいまま夏を迎えることになりそうです!
強行に教皇なんちゃってレベルな記念ではありますが、新パーパのおかげでずいぶん救われた思いです。
なんと!一緒に地獄の行軍をしてくださるとは露知らず、連絡申し上げず失礼しました(笑)日本で行軍、いや、お茶などできれば光栄で~す。

投稿: masami | 2013年5月16日 (木) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア周遊(3日目) | トップページ | イタリア周遊(5日目) »