« イタリア周遊(6日目最終日) | トップページ | ウクライナの旅(1日目) »

2013年6月 2日 (日)

小江戸散策@川越

まだ4月の旅日記が終らぬまま放置してますが、

(というか、始まってすらいない旅日記もある。)

日本に帰ってきてちょうど1ヶ月ですし、

ちょこっと最近のことでも書くかな、ということで。

 
 
 

街歩き系番組などで何度かみかけていた川越。

家でお昼を食べてから、のんびり出かけてみることに。

川越駅で電車を降りたら、ずいぶんと長い商店街が

伸びていまして、ウィンドウショッピングしながら散歩。

商店街がようやく終わるころから、古い建物が周囲に

ちらほら見えてきます。

P5310042_2

平日の午後は割と観光客少なめで歩きやすいです。

川越はさつま芋のお菓子が有名らしく、

さつま芋のお菓子屋さんなどがたくさん並んでました。

お菓子屋さんって、どうしてこんなに見るのが楽しいのかね。



 

古い建物そのままのお菓子屋さんの2階は、

芋菓子の博物館になってました。

P5310045


小江戸の街の中にある、民間の無料休憩所。
P5310048

こういう古民家の縁側を開放してくれてるので、

縁側に腰掛けてのんびり休憩できるんです。


 

まあでもやっぱり、本格的に休憩しますかー、と甘味処へ。

芋パフェとか、芋ぜんざいとか、やっぱり芋づくし。
P5310055

一方私は、ここじゃなくても食べられそうなのをチョイス。

どうしてもどうしても、今これが食べたかった、っていう。
P5310056

 

甘いものでエネルギー補給したあとは、駅方面に戻りつつ

再びお散歩開始です。

P5310051

 

銭洗弁天のすぐ隣にある運試し輪投げコーナー。

お稲荷さんにお参りしてから輪を3つ投げるのです。

うちの姑さん、ナイスコントロール。
P5310058
姑さんは3つ中2つ入りました。

我々夫婦はそれぞれ3つ投げてふたりともゼロ・・・。

 

商店街まで戻ってきたら、鏡屋さんの前にこんな鏡が。
P5310060_3    

東京近郊や都内の身近な観光地って、私はほとんど

知らないところなので、こんなふうにお散歩感覚で

またどこかに行きたいな、と思ってます。

いろいろこの辺(関東)のこと勉強しなくちゃなー。


« イタリア周遊(6日目最終日) | トップページ | ウクライナの旅(1日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア周遊(6日目最終日) | トップページ | ウクライナの旅(1日目) »